デジタル@備忘録


アメリカの国立公園内ではマルチコプターを飛ばすことは禁止にするそうです。

AP通信がアメリカの国立公園の全てでドローンを禁止する件について報道しています。
「GOV'T MOVES TO BAN DRONES IN 400 NATIONAL PARKS」

ドローンという表現ですので、マルチコプターだけを指すわけでは無いとは思いますが、最近急激に増えてきた無人機での撮影となるとマルチコプターの影響が大きいのでしょうね。

私もとある被写体を撮影している間に、テレビ局が飛ばしたマルチコプターが頭の真上を5分近くホバリングされた経験がありますが、あれは気持ちのいいものじゃないです。

音はうるさいし、凄い気になるし、でも撮影者は見えない・・・。寝ている耳元で蚊に飛ばれている気分。

国立公園の動物にとっても同じということなんでしょう。
ヨセミテの公園など既に禁止されている公園がいくつかあるとのことですが、今回は401全ての国立公園で禁止になるとか。
(研究や救助など例外もあるようです)


この流れは日本にも影響するかも知れませんね。

もう少し静かな静音型マルチコプターが出れば解除されるかな???

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply