MENU

iPhone/iPadをリモコンにしてリモート撮影できるCamera Plus AirSnap機能

iPhoneが2台。もしくはiPhoneとiPadが1台ずつなどiOS機器が2台あれば片方の端末をリモコンに。もう一台の端末をカメラにして、リモート撮影できるCamera Plusアプリのご紹介です。

新しいリモート撮影機能はAirSnapというそうですが、BluetoothまたはWi-Fi経由でCamera Plusを実行中の2台のデバイスを使って写真やビデオをキャプチャできる新機能。

普通のカメラをiPhoneでシャッターを切るという動作は比較的標準化されてきていますが、iPhoneのカメラを別の端末で操作するというのは珍しいかも。既にこういったアプリがあったらスイマセン^^;

私もiPhone11とiPadの2台を使ってリモート撮影してみましたが簡単にペアリング可能で撮影できました。
最新のバージョンでは、リモコン側の端末でライブビューが見られます。カメラに設定したデバイスを動かすと、リモコン側の画面も同時に動きます。

ですのでリモコン側の端末をモニターとして使えます。
紹介動画もアップされていました。

リモートで手軽にシャッターを切りたい方には良いかもしれません。
アップルウオッチにも対応しているので、iPhoneへインストールすると同時にアップルウオッチにもアプリが入りました。ただ、標準のカメラアプリがアップルウオッチ対応しているので、アップルウオッチで使う機会は無さそうです。転送されるライブッビュー画質も標準カメラアプリの方が綺麗でしたし。

気になる方はアプリへどうぞ。

Camera Plus: Frame The Moments

Camera Plus: Frame The Moments

Global Delight Technologies Pvt. Ltdposted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Nickname : Orca   
Gender : man 
My job : Photographer,Drone Pilot

CERTIFICATION
アドビ認定Photoshopエキスパート(ACE)
JUIDA無人航空機操縦士
第二級陸上特殊無線技士

写真やドローン関連を中心に気になる情報を備忘録として書いております。
d.bibouroku@gmail.com

コメント

コメントする

もくじ