デジタル@備忘録


D3のメインコマンドダイヤルとサブコマンドダイヤルが故障。修理に出しました。

メインで使っているニコンのD3ですが、先日プロサービスへ修理に出しました。
D700やD3は何度か修理に出したことがあるんですが、大抵はメカ的な部分と言うよりも、電気系統に不具合が生じて修理に出すことが多いです。

メカ部分はかなり作りこまれているのと、フィルム時代からの経験の蓄積があるので強いのでしょう。
電気系統はデジカメに変わってから約10数年。まだまだ故障が多いように思います。


今回壊れた箇所は、コマンドダイヤルと露出変更ダイヤルの部分。
コマンドダイヤルを回しても露出が変わりにくくなりました。グリグリ回すと認識してくれるのですが、通常は1歯車動かせば露出が動くはず・・・。

かなり撮影に影響する部分なので修理に出しました。
同じくおかしかった部分に、ヘッドの部分に付いている露出の変更ダイヤルの部分。

ここは中央重点測光やスポット測光にダイヤルを切り替えても、マルチ測光のまま。色々と動かすとたまに接点が感知して切り替わったりするのですが・・・^_^;
ダイヤル部分の電気接点と何かつながっているのでしょうね。

壊れた原因は分かりませんが、電気系統の故障は意図せず突然やってくるので結構怖いです。

皆様もお気をつけ下さい。

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply