TOPカメラ関係

リバーシブル使用が可能! マニアックな両刀使いレンズをオリンパスが開発中です。

オリンパスがマニアックなレンズを開発中だとして海外でも話題になっていました。
驚きの使用方法はレンズを逆向きに装着してマクロレンズとしても使えちゃうという一石二鳥レンズ。

         

【公開番号】特開2014-85525
【公開日】平成26年5月12日(2014.5.12)
【発明の名称】交換レンズ及びそれを用いた撮像装置
【氏名又は名称】オリンパスイメージング株式会社


昔からカメラを趣味にしている方にはピンと来るかもしれません。
そう。レンズの逆付けマクロです。

標準レンズや広角レンズを逆向きに付けてマクロレンズとして使ってしまう型破りな撮影方法はマニアの間では昔からリバースアダプターというアクセサリーを使って行われていました。マクロレンズを新たに購入するには資金が・・・という方などは安価なリバースアダプターやクローズアップレンズなどでマクロ撮影をしている方もいたはず。


もちろん現在でも通用する方法ですが、アマチュアの方はあまりご存知無いかと思います。
そんな玄人向きのマニアックなレンズ活用法をオリンパスがデジタルカメラの時代に復活させようとしています。


実際に使用した際のモニター画面表示までシミュレーションしているところを見ると発売される日は近いかも!

・標準距離で撮影したいときはレンズを逆に接続して下さい(マクロレンズとして使用している場合)
・近距離を拡大して撮影したいときはレンズを逆に接続して下さい。(標準レンズとして使用している場合)


特許公開された図をみるとポートレートと花のマクロ撮影が例に作られています。




レンズを逆向きにして装着する方法はアダプターを使用すれば現在でも可能ですけど、完全自動なデジタルカメラに慣れた人には結構難しい撮影手法です。電気接点はありませんからピントも露出も手動で行う必要がありますしレンズの選択からして素人には現実的ではない方法だったりします。
そんなマニアックな手法をオリンパスがデジタルカメラの時代に再興させようと言うのは面白い試みだと思います。



5年ほど前に糸崎公朗氏がデジカメWatchで『標準ズームを“逆付け”した「高倍率超マクロレンズ」』という記事でオリンパスの「ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6」のレンズ接点を外して逆サイドに接点を付け直すという離れ業で自動絞りを可能にした「リバースマクロ 14-45mm」の作り方を公開しています。

氏は既に電気接点を逆づけする手法に関しては2005年には制作していたというから驚きです。
こうしたマニアな試みをオリンパスも存知していることは想像できます。ユーザーの行動がメーカーを動かした???


メーカーが制作するとなれば、AFやAEも使えてレンズの描写も十分考えられての一石二鳥レンズでしょうね。
まさに前からも後ろからも使える両刀使い!商品化されれば素晴らしい。


via:Latest Olympus Patent - Transparent Display and New Reverse Lens





このエントリーをはてなブックマークに追加



カメラ関係 | 2014.06.16 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<南海トラフ巨大地震であなたの居住地の震度は? 震度計算でシミュレーションして対策を!(推定震度の算出サイト) | ホームへ | GPV気象予報 スマートフォン用ページ(ブログパーツ)>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |