TOPフォトショップの使い方講座

トーンジャンプの修復について

(追伸)

(トーンジャンプの修復に関して以下の画像とは違うものですが、動画でも解説いたしました。
下記の内容で分からない方は下記アドレスの記事の動画を参照してください。)

http://syararin.blog50.fc2.com/blog-entry-262.html




なんだか聞いた事のあるようなタイトルですが、そう○塾の方が話してくださっているTipsです。

しかし、私なりに一点だけアレンジを加えました。

そもそも、トーンジャンプは暗い画像などを明るくした時にヒストグラムが歯抜け状態になった時のことを言いますが、この歯抜け状態のヒストグラムを滑らかにする方法として、塾長は「ノイズを乗せる」と教えてくださいました。


「ノイズを乗せる」

これは、コロンブスの卵の様な衝撃があり、また○塾様の方の頭のやわらかさに驚嘆しました。
やっぱり凄い○塾。

今回、このTipsに1つアレンジを加えるとどうなるか書いてみたいと思います。


トーンジャンプが発生した画像に、ただ単にノイズを乗せてしまうと、ヒストグラムが滑らかになっても、もちろん画像にノイズが載ってしまいます。

これはノイズを乗せるコマンドを実行しているわけですから当たり前のことなんですが・・・(~_~;)

ただ、このノイズを目立たないように乗せながら、ヒストグラムを滑らかにする方法は無いのか考えてみました。

私の結論としてでたのは、ノイズを加える前に

①レイヤーを複製する。
②複製したレイヤーの描画モードを「カラー」にする。
③複製したレイヤーにノイズを乗せる。

これでどうでしょうか?
実際にレイヤーを複製せずにノイズを乗せたものと、複製して描画を「カラー」に変換してから乗せたものを比べてみたいと思います。

では、トーンジャンプを起こしている画像にノイズを乗せるとどうなるのでしょうか。

以下は一連の流れです。


まずは、こういった暗い画像があったとします。
トーンジャンプ 元画像


それを、このぐらいまで明るくした場合は、こんなトーンジャンプが発生しています。
トーンジャンプ 歯抜け



これは拡大画像です。
トーンジャンプ 元画像 拡大画像



そして、普通にノイズを乗せてみます。
ヒストグラムは滑らかになりましたが、障子の部分にはノイズが乗っているのが良く分かります。
トーンジャンプ ノイズ



では、これを下のようにレイヤーを複製して描画を「カラー」にして処理してみます。
トーンジャンプ 処理画像.



出来上がったのが下の画像です。
ヒストグラムも滑らかな上、障子にノイズはまったく見られません。
トーンジャンプ ノイズ最終画像




これは、16bit処理をしてもトーンジャンプが発生する場合や、なんらかの理由でトーンジャンプが発生した画像に有効に使えるのではないでしょうか?





このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ズームツールと手のひらツール | ホームへ | Bridgeのサムネイルについて CS3>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |