デジタル@備忘録



東京大学散歩 マンホールに歴史を感じました。

取材で東大へ。

東大へは大抵1年に1回以上は取材で来るんですが、今日歩いてあることに発見。



取材時間までプラプラと散歩して撮影して歩いていたんですが、




マンホールに「東大」の文字が刻印されているんです。




しかし、刻印されている文字は「東大」だけではありませんでした。

色々と種類があるんですが、その一例をUP

まずは、こちらの下水のマンホール。
「帝大下水」の文字が。

いや~、これは年代を感じます!!!今では見かけないマンホールのデザインですね。




そして、次は「東京帝國大学」
真ん中に“電”の文字があるのはどんな意味なんでしょうか?



こちらも同じ「東京帝國大学」の文字なんですが真ん中が“暗”の文字(~_~;)
一体どんな意味なんだか・・・(笑)




最近のマンホールはちゃんと「東京大学」と書かれていました。



マンホールの写真で終わるのもなんなんで・・・。本郷キャンパスに咲いていたお花を。


関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 2

There are no comments yet.

yukinyaa  

マンホール 蓋 暗

で検索したら、東大の記事がいっぱい。
Orcaさんと同じようにマンホールの蓋に興味を持った人が多いようです。

暗、は、あれかな~と思ったら、やっぱあれでした。
三四郎池もありますしね。

2009/09/08 (Tue) 07:24

Orca  

Re: タイトルなし

yukinyaaさん

今、「マンホール 蓋 暗」で検索して見ました。
「暗」の謎が解けました(^^♪

「暗渠」って言葉も初めて・・・(~_~;)
地中に埋設された河川や水路のことだとは。

東大のマンホールの蓋がこんなにも話題になっていたとは(~_~;)

謎解きありがとうございました♪

2009/09/08 (Tue) 14:26

Leave a reply