TOPカメラ関係

クリップオンストロボにハニカムグリッドをお手軽に装着できるMagMod!

モノブロックやジェネレーターなどを使う外部ヘッドを使ったライティングの場合はグリッドを使った撮影をする場合も多いかと思いますが、そんなグリッド撮影をクリップオンストロボでもお手軽に出来る簡単ハニカムグリッド「MagMod」がKickstarterに出ていました。
私がこれを書いている時点では残り30日。860backersでした。


オープンな場所でグリッド撮影をするほどのシチュエーションがそれほどあるかと言えば、私はスグにはそれほど思いつかないのですが、グリッド撮影を多用している方からしてみれば非常に面白い商品かもしれません。確実に撮影の幅は広がりそうです。


現在でも自作でクリップオンストロボにグリッドを付けている方もいらっしゃると思いますが、この「MagMod」はマグネットを使った非常に簡単な装着に加えて色温度変更などに使用するフィルターを装着することも想定して作られているので使い勝手はとても良さそうです。

グリッドの大きさを変えることによって照射角度を変更するのではなく、

グリッドの枚数を増やすことによって角度を狭める方式を取っています。



最高で10枚まで増やすことが出来るそうですが^^;


ちなみに枚数によってどの程度の変化があるのか参考例が下の2枚。
さすがに10枚使った場合の作例はありませんでした。10枚重ねても使えるほどマグネットも強力だよという程度に考えておいたほうが良いのかな?





最後に動画も貼り付けておきましたが、とても頑丈に作られていることや価格もそれほど高くなく拡張性も高いことからこれは気になる方も多いかと思い取り上げてみました。

ちなみにグリッドを使った作例が以下。
この辺りに関しては説明は不要ですね。









カメラ関係 | 2013.11.03 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<一足早くNikon Df がお披露目!? ニコン初のレトロスタイルカメラのリーク画像が公開されています。 | ホームへ | 山本太郎氏の行為は何が問題だったのか? 天皇陛下の政治的中立性を脅かし請願法第3条違反だった直訴状>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |