TOPパノラマ

Canon 7Dを使って東京タワーから撮影した10000枚の写真を合成したギガピクセルパノラマ写真が公開

ジェフリー・マーティン氏が東京タワーから撮影したギガピクセルパノラマ写真が公開されています。


以前に彼は世界一の巨大画像を公開したことで有名になりました。

その時に公開されたのは320ギガピクセルという巨大なパノラマ画像です。世界最大の画像を作るのに使った枚数はキヤノン EOS 7Dを使って48640枚!


今回の東京タワーからの撮影では10000枚とのこと。
1/4以下ではありますが、それでもとんでもない大きさです。

今回、この枚数をステッチするのにメモリ128GBというモンスターマシンを使ってit needed 12 weeks.・・・。
12週間もの時間がかかったそうです。

本当にお疲れ様です。すごい。


ただギガピクセルというか巨大画像という点においては、昨日から世界中の話題をさらったのがスバル天体望遠鏡の116個のCCD素子が配置された8億7000万画素のデジタルカメラ。こちらはワンショット?撮影なのかな。度肝を抜きました。




紹介動画はこちら。







パノラマ | 2013.08.01 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<NASAの月面アポロミッション版特別仕様のHasselblad 500ELが売りだされてましたが・・・。 | ホームへ | iPhoneで動きが早い被写体の決定的な瞬間を撮影するのにSnappyCamカメラアプリは有効かもしれない>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |