TOP写真&カメラのコラム

高いカメラやレンズを購入した時には機材に保険を掛けるという選択肢も考えてみましょう

プロカメラマンならば数百万円もする超望遠レンズやボディなどを持っている人も多いのですが、今ではハイアマチュアの方でも驚くような高価な機材を使っている人を見かけます。機材だけ見たら、どちらがプロだか分からない時代になりました^_^;

高いレンズは車と同じような値段の物もあります。大きな高いレンズほど重かったりするので落とした時には自重で壊れてしまうことも。
数十万や数百万円のレンズやカメラが壊れてメーカー保証が使えれば良いですが、保証が使えない壊れ方の場合は自分で修理代を支払うことに。

そんな時に助かるのが動産保険などの保険商品。
プロならば代理店を通してカメラやレンズに動産保険をかけることも可能ですが、最近では素人の方の動産保険は断られるケースもあるそうです。

そこで、携行品損害を補償できる保険などに入るという選択肢もあるようです。「携行品損害」や「持ち出し家財」といった文言にカメラが入るのかは保険会社に直接聞いてみるのがいいと思います。


カメラが対象に入る場合には、保険料と1事故あたりの最大保証金額、そして免責金額などもチェックしておくと他社の保険と比較しやすいですよ。
高いレンズやカメラをお持ちの方は検討してみても良いかも知れません。

ちなみに私は100万円近いカメラが壊れた時に動産保険で助かった経験があります。あの時は保険会社が神に見えました^_^;





このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日
11/05   写真関連ニュース アイドルと学ぶ『カメラ基礎講座』や電源ケーブルも無い完全ワイヤレス屋外用wifi監視カメラなど 2018
11/03   写真関連ニュース オバマ大統領を追いかける朝日新聞社カメラマンの舞台裏/Nikon Z6がついに全国のカメラ店で先行展示など 2018年11月3日
11/02   写真関連ニュース Flickr無料版の保存容量が1TBから1000点に/スタジオ撮影講座の「Profoto Academy」の日本語字幕が開始 2018年11月2日
11/01   写真関連ニュース Adobe Lightroomが直感的に使える「Loupedeck+」のレビューなど 2018年11月1日
10/31   写真関連ニュース  宅撮りやスタジオ撮影、おひとりさまから合わせまで解説している「コスジェニック レッスン」など 2018年10月31日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<世界最大級の鉄道ジオラマ撮影情報やEOS Mの実写レポートなど | ホームへ | 今から150年前の写真館で家族写真を撮ると撮影料は20万円だったんですよ~。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |