MENU

Flickrを日本語化して使う方法。「Japanize」

追記:

残念ながら2021年現在、以下に紹介している「Japanize」が使えなくなってしまいました。

ただ、Googleクロームの翻訳機能を使用すれば、ほぼほぼ問題無く使用できるようになっているかと思います。

以前は自動翻訳のレベルが低かったので使いにくい状態でしたが、Googleの翻訳精度が上がった結果、「Japanize」を使わなくてもGoogle chromeの翻訳機能で事足りかと。

一応、こんなサービスがあったんだよ。という歴史を残すために記事は残しておきます。

----------------------

Flickrを使いたくても英語サイトしか無いので諦めている方も多いはず。
グーグルなどのWeb自動翻訳機能を使えば一応日本語化出来る訳ですが、どこまで言っても自動翻訳。やはり意味不明のところも出てきてしまいます。

そこで役に立つのが「Japanize」

「Japanize」は有志が日本語化したウェブサイトを見る為のブラウザーの拡張機能です。
使い方は簡単で、

1. ウェブブラウザの確認
Japanize の利用にあたっては、Internet Explorer 6 以降、あるいは Mozilla Firefox 2.0 以降を推奨。

2. Japanize 拡張機能のインストール
使用許諾契約を確認し、拡張機能をインストール。

3. 外国語のウェブサイトを表示する
インストールが完了したら、対応サイトの一覧を参考に、日本語化されたウェブページを見る。

上記の3つを行うだけ。あとは「Japanize」へ行って拡張機能をインストールするだけです。

作業が終わればフリッカーのサイトが日本語化されます。

ではJapanizeの「人力翻訳」とグーグルの「自動翻訳」とではどの程度違うか比べてみようと思います。
左側が「人力翻訳」右側が「自動翻訳」です。

つづいて、

他のプルダウンメニューも比べてみようと思います。

 

  

 

 

ただし、下のキャプチャー画面のように日本語化されていないページもありますのでご注意を。
そういったページはグーグル翻訳を使うなどする必要はあるかもしれません。

こちらはグーグル翻訳で翻訳したページ。

それでは翻訳後のフリッカーサイトで楽しく写真生活を!


Japanize
対応サイトの一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Nickname : Orca   
Gender : man 
My job : Photographer,Drone Pilot

CERTIFICATION
アドビ認定Photoshopエキスパート(ACE)
JUIDA無人航空機操縦士
第二級陸上特殊無線技士

写真やドローン関連を中心に気になる情報を備忘録として書いております。
d.bibouroku@gmail.com

コメント

コメントする

もくじ