TOPNikon D700レビュー

超高感度撮影 ISO6400 ノイズは?

今までのカメラではISO1600が限界であったのに対しD700は通常のISO感度設定では6400まで上げることが出来るようになっています。(更に上げることも可能)

これはD3が出たときに大きな反響を呼んだ機能の一つです。

それでいながら、驚くほどの低ノイズ。

そして、その超高感度領域のノイズレスをそのまま引き継いだとされるD700ですが、念のため、D700のISO6400を試してみました。

昨日に引き続き巨匠、岡本太郎氏の作品を恐れながらも被写体とさせて頂きました。

D700 ISO6400 1機種 : NIKON D700
露出時間 : 1/20秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 6400
自動露出測光モード : 分割測光
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 18.00(mm)
色空間情報 : sRGB
ホワイトバランスモード : オート
レンズの焦点距離(35mm) : 27(mm)
コントラスト : 標準
彩度 : 標準
シャープネス : 標準

岡本太郎記念館の2Fにある太陽の塔です。
サイドに映像が写されるスクリーンがありバックには「黒」、そして太陽の塔は「白」。被写体としてはグッドです。

ISO6400とは思えない黒のしまりです。
ノイズが出やすいところは、完全なアンダー部ではなく、グレー部分。スクリーンにはグレー部がありますが、やはりISO6400とは思えない仕上がりです。

しっかりとD3を引き継いでいるように感じます。



D700 ISO6400 2
機種 : NIKON D700
露出時間 : 1/20秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 6400
自動露出測光モード : 分割測光
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)
色空間情報 : sRGB
ホワイトバランスモード : オート
レンズの焦点距離(35mm) : 105(mm)
コントラスト : 標準
彩度 : 標準
シャープネス : 標準

上の太陽の塔の写真も驚くほどの低ノイズ。

これは、すでにD3が発売された時点で分かっていたことですが、D3をプログレシップとすればD700はハイアマチュアという位置付けなのでしょうか?
それでいながら、この完成度は驚きです。
D3とほぼ同じものを流用している関係で、30万円弱で買えてしまう訳ですから、かなりお買い得の気もします。




D700 ISO6400 3
機種 : NIKON D700
露出時間 : 1/40秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 6400
自動露出測光モード : 分割測光
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 26.00(mm)
色空間情報 : sRGB
ホワイトバランスモード : オート
デジタルズーム : 153/100
レンズの焦点距離(35mm) : 39(mm)
コントラスト : 標準
彩度 : 標準
シャープネス : 標準






このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<呼び名がスキャナからスキャナーに。 マイクロソフトが長音表記ルールに順次移行 | ホームへ | マルチパターン測光>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |