TOPパソコン全般

ViewNX2の新バージョンViewNX-iが出る!動作が軽ければ嬉しいですね

現在ニコンのサムネイルビューソフトは御存知の通りViewNX2。てっきり今後はCapture NX-Dに統合されてしまうのかと思っていましたが、ViewNX3となるViewNX-iなる新バージョンがニコンから発表されました。

Capture NX-Dはビュアー機能も付いているけれども基本は現像ソフトなのでビュアーとしては動きや使い勝手がしっくりこない点がありました。
Capture NX-Dにビュアーも現像も統合されてしまってビュアー専用ソフトが今後は無くなると残念だなぁ~と思っていました。
私にとっては朗報! でも色々機能が付加されて動きがサクサクしてなければ本末転倒というところ。




ニコンとしてはViewNX-iをハブとして現像も動画編集も写真SNSもクラウド化も全て行って欲しいという意図がよく分かるリリースです。

RAWでの撮影が多い人にとってはメリットがありますね。

やはりRAW現像に関してはサードパーティ製のソフトよりもメーカー純正のソフトで現像するほうが良いことが多いです。
RAW現像に関しては私もLightroomなどは使わずにメーカーソフトを使っていますが、基本的に仕事の9割はJpg撮影の私にとっては現像ソフトとの連携やSNSとの連携などは余計な機能だったりします。

機能は純粋なビュアーであることが望ましいのですがメーカーにとっては私のようなケースの方がレア???

色々と盛り込み過ぎて重くなりがちなソフトで無いことを願っています。



リリースページ 
静止画および動画の活用が簡単にできる画像活用ソフトウェア「ViewNX-i」の無償ダウンロードを3月17日から開始

名称 「ViewNX-i」

公開日 2015年3月17日

ダウンロードページURL http://nikonimglib.com/nvnxi/





このエントリーをはてなブックマークに追加



パソコン全般 | 2015.03.03 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/20   続・フリーのOCRならGoogleドライブからグーグルドキュメントへの連携がダントツ便利。【驚きの簡単さと高い認識率】
03/20   写真撮影や天体観測で大活躍! 曇り具合の様子や雲の動きが予測出来るWindy.comとGPV気象予報
03/18   白黒写真をカラー化できる無料ツール「ColouriseSG」や「SILKYPIX JPEG Photography 9」が期間限定割引中など
03/10   世界最高レベルの天気予報を利用して雨や雲の様子を10日先の状態までチェック
03/05   クッソ重いけど写真の手ブレとピンぼけを救える超優秀なシャープネスソフト「Sharpen AI」
02/23   止まらない「しゃっくり」の止め方!子供にも効いた一発で止める方法です
02/21   超広角4.9mm!! 画角270°のモンスター級魚眼レンズ C-4 Optics 4.9mm など
02/18   女優の写真を修正する美人女性レタッチャーが禁断の裏技を大暴露
02/15   写真投稿SNSの500pxやEyeEmで大量に個人情報が流出!さらにダークウェブで販売中
02/08   富士フイルムのフォトストレージ「マイフォトボックス」がサービス停止 ダウンロード可能期限は2019年8月末
02/06   ミラーレス人気が一眼レフを超えたのは日本だけ?世界のデジタルカメラ市場の今を読む
02/05   フリー画像を勝手に100枚もストックフォトサイトで販売!?

<<リニューアル後の東京都写真美術館はこんな感じらしい  | ホームへ | 電球や蛍光灯下でストロボを使っても色かぶりしない撮影手法 色温度変換フィルターやCCフィルターの効果的な使い方>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |