TOP写真関係全般

5秒で自動切り抜き!? 画像加工の自動システム「zenfotomatic」

ほぼ自動で画像の切り抜き出来るシステムが話題になっているようです。
日経新聞でも取り上げられていましたからご存知の方も多いでしょうが紹介しておきます。

「zenfotomatic」というサイトで主に通販サイト向けに作られたシステムのようです。
ざっくり言うとサイトへ白バックなど単色背景で撮影した画像をアップロードしてクリックすると自動で白抜き画像に切り抜かれるというシステム。


上記のようにアップロードした写真が1枚5~10秒程度で切り抜かれ通販サイトで使いやすいように自動トリミングも可能です。
撮影の段階で気をつける点はありそうですが、サイトの説明ではそれほど厳密なライティングでなくとも背景が単色であれば切り抜き可能だそうです。




もちろんシステムは無料ではなく有料なのですが、手作業での外注をお願いしていたとしたら割安感があります。
価格の一覧表は以下のとおり。




5000枚分のチケットを買えば1枚あたりの単価が10円と安くなります。
どの程度使えるサイトなのか。そのクオリティの判断は個々人で違うとは思いますが、無料でトライアルも出来るようですから、気になる方はどうぞ。


ただ撮影の段階である程度気をつけて入ればLightroomを使ってバッチ処理してトリミングだけは個別の大きさもあるでしょうから手作業で・・・ということも可能だと思うんですが。このトリミング作業が面倒ならば、このシステムに10円払って自動でやってもらうというのもあり?

背景が単色である必要があるので大きなものだと少し手間がかかるかも。
いずれにしても100枚程度だったら手作業でもいいけど数千枚単位の仕事ならば良いシステムのような気がします。


【ZenFotomatic Japan】
http://www.zenfotomatic.jp/







写真関係全般 | 2014.05.26 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/29   CP+のトークショーやアドビセッションがWEBで公開。 男子必見?ふともも写真展情報など
03/28   映画を超えた!?監視カメラ解析技術の最新情報やフィルムカメラをデジカメ化する「I'm Back」など
03/27   露出トライアングルイラストやベントレーのギガピクセル写真など
03/26   Embedlyカードを使って写真関連ニュースを共有
03/16   2017年3月11日の朝 仙台市若林区荒浜地区 
03/01   ダークバック不要のイタリア製フィルム現像キット「LAB-BOX」明るい部屋で簡単現像!
02/24   【無料】ついに出た!花火撮影専用のカメラアプリ「大仙花火カメラ」誰でも簡単に綺麗に撮影が可能!
02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?
01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<35mmフィルムを中判カメラで使っちゃう方法。3Dプリンターで便利な写真用品を製作 | ホームへ | PhotoshopがタブレットPCでも使えるようになることが発表 "Surface Pro 3"から対応か? >>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |