TOPニコンのデジカメ関連製品全般

伝説のレンズが動画で紹介されていました「AI Fisheye-Nikkor 6mm F2.8S」

最近海外のWebやSNSで話題になることが多いニコンの「フィッシュアイニッコール6mm F2.8」という超重量級のレンズですが、所有者と思われる男性がこのレンズを紹介している動画を見つけました。

アップロードされたのは2012/5と言うことで結構前のものですね。
現物を見たことがある人ってごく一部だと思いますので、こういう動画はドキドキします。


画角が驚きの220°

詳しくは知りませんが、40年ほど前にNASAが全天の星空を撮影するためにNikonに特別に発注して作ったとか・・・。この話が本当かどうか確信が持てないのですが、そういう話を聞いたことがあります。

焦点距離は6mmでレンズの画角は驚きの220°
220°の画角って現在のレンズでもそうそう見かけないですよね。


画像ソース:Mail Online


このレンズを紹介している動画こちら。



このレンズは現在eBayで販売されていて、


http://www.ebay.com/itm/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=331035056012

75240ドルとのこと。日本円で740万円ぐらいでしょうか。

販売当初は受注生産で40万円程度だったそうですが、それが740万円。
実用品として買う人はいるのでしょうか?投資品としてはリスクがあるような気もします。







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/31   360度全天周カメラTHETAの対抗機種Gear 360の新バージョン発表やiPhone8新情報など
03/29   CP+のトークショーやアドビセッションがWEBで公開。 男子必見?ふともも写真展情報など
03/28   映画を超えた!?監視カメラ解析技術の最新情報やフィルムカメラをデジカメ化する「I'm Back」など
03/27   露出トライアングルイラストやベントレーのギガピクセル写真など
03/26   Embedlyカードを使って写真関連ニュースを共有
03/16   2017年3月11日の朝 仙台市若林区荒浜地区 
03/01   ダークバック不要のイタリア製フィルム現像キット「LAB-BOX」明るい部屋で簡単現像!
02/24   【無料】ついに出た!花火撮影専用のカメラアプリ「大仙花火カメラ」誰でも簡単に綺麗に撮影が可能!
02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<4100万画素だから出来た!? ノキアのスマホカメラで撮影されたズーミングしながら進み続ける不思議な動画。 | ホームへ | iPhone5sを購入しましたがauショップでの強制加入オプションの合計が月額2240円だったことに驚き! 私が考える最短解約方法。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |