TOP未分類/写真・カメラ関係含む

車載カーナビが壊れたのでiPhoneアプリで色々なナビアプリを試した結果

      


10年以上使っていた車載ナビが壊れてしまったので、代わりのナビを探していたのですが、値段を考えるとポータブルナビかなぁ~と。

ゴリラとかユピテルとかのポータブルナビなら2~5万円程度で買えますからね。
ただ色々とカタログを見ていると一長一短な部分が目について購入には至らず。

VICS情報で渋滞表示できるもののポータブルナビのVICS情報ってFM情報なので渋滞表示は出来ても回避できるのは工事情報などの通行止めなどだけで、渋滞そのものの回避に関しては対応していないんですよね。
これって今更ながら知りませんでした。渋滞回避が可能なのは光ビーコンなんですね。


それなら渋滞回避のルート検索機能がついたスマフォのアプリの方が優秀じゃない?ということになってしまう。
特にグーグルマップの渋滞情報に関してはGoogleマップの「My Location」機能を有効にしているユーザーの移動経路や移動時間などのビックデータを解析して渋滞情報を表示しているので、VICS情報よりもリアルタイムでVICS情報が無い細かい道の情報まで表示してくれますし・・・。

改めてGoogleって凄いなぁと感動というか怖さを実感。

ということで、ポータブルナビの購入検討は一旦見合わせてナビアプリを有料のアプリも含めて色々試してみました。


試してみたアプリは以下の5つ

  • Googleマップ(無料)
  • yahoo!カーナビ(無料)
  • MapFan+(無料・課金サービスあり)
  • navico G♭(有料)
  • NAVITIMEドライブサポーター(無料・課金サービスあり)

課金サービスありのアプリに関しても全機能が使えるように購入してナビを試してみました。
それぞれの長所短所を独断と偏見で簡単に書いてみます。

  • Googleマップ(無料)
    とにかく渋滞情報が素晴らしいの一言。VICSで表示されない道路も含めて渋滞表示してくれる上にVICSよりも正確だったりすることが多い。
    ナビ性能に関してはレーン表示とか高速道の専用表示などが無いために見難い。
    ただ、渋滞回避を含めてのルート検索に関しては私は信頼できるんだろうなぁ~という感想を持ちました。到達予想時間も渋滞状況を含めての到着時間になっているので、結構正確。ただ大きな渋滞に関しては到着時間が結構伸びることもありました。ただ他のアプリと比べれは正確な感じ。

  • yahoo!カーナビ(無料)
    つい先日に公開されたyahoo!のカーナビ。全ての機能がGoogleと同じように無料で使える所が凄い。
    グーグルマップとの大きな違いは渋滞情報はビックデータの反映ではなくてVICS情報。
    そしてレーン表示があること。高速表示も専用表示画面に切り替わります。
    さらに凄い点は無料でありながら駐車場の満車空車情報が表示できます。他の試したカーナビアプリで駐車場のリアルタイム情報が出来るものもありましたが有料版のみ。yahoo!凄いですね。

  • MapFan+(無料・課金サービスあり)
    このアプリの一番の特徴は地図が圧倒的に見やすいこととナビルートが一番正確に感じたこと。基本的に無料でナビゲーションも使える所も素晴らしいですね。有料課金するとVICS情報表示とデータを元にした渋滞回避が可能になります。そしてオービス情報も有料版だと使えるようになります。オービスが近づくと警告して知らせてくれます。
    ただ、このアプリで一番素晴らしいのはやっぱり純粋に地図の視認性が高いこととナビルートに関しては安心して頼れる所。夏休みに富士急ハイランドへ行ったのですが、他のどのアプリも"富士急ハイランド"と検索ワードから入力して目的地登録しても富士急ハイランドの入り口(駐車場)へナビしてくれなかったのですが、このMapFan+のアプリだけは正確に正面の駐車場へとナビしてくれました。
    他の目的地に関しても一番的確なルートでナビしているような感じを受けました。
    そして、あと一点このアプリの長所は地図をダウンロード出来るために電波の届かない場所でも地図が使えます。この点もGoogleやyahoo!には無い点です。
    ただ難点なのは高いこと。現在は半額になっていますが基本的には年額3000円。

  • navico Gフラット(有料)
    Googleマップのナビゲーション機能をカスタマイズして使いやすくしたナビアプリです。意外と使いやすくてお気に入りナビアプリの一つです。Googleマップでナビを多用している人はこのアプリも試してみると良いかと思います、グーグルマップの渋滞情報や渋滞回避情報を使いつつ、視認性をアップさせた上でオービス警告機能も追加されています。Googleマップを使ってルート検索することよりも、私はこちらを使うことのほうが多いです。
    現在は1200円になっていますが、たまに100円だったりします・・・。この価格の上下は驚きですが、Googleマップのナビを多用している方なら安くなった時ならオススメのアプリです。

  • NAVITIMEドライブサポーター(無料・課金サービスあり)
    いわずと知れたNAVITIMEのナビゲーションアプリ。オービス情報あり駐車場のリアルタイム満車空車情報あり、レーン表示ありの全部込み込みアプリというイメージ。
    全部込み込みという点ではMapFan+と同じですが、MapFan+よりも優れているなぁと感じたが駐車場情報。リアルタイムで表示できる大手の駐車場以外の小さい2~3台しか停められない駐車場も含めて全部表示してくれます。これは圧倒的に素晴らしいですね。駐車場を探すならこのアプリ!という感じを受けます。
    あと、大型車の走行実績のある道路と幹線道路を優先したルート検索や車種別の料金表示など痒いところに手が届く凄いアプリでもあったりします。


で、結局のところどのアプリが一番気に入ったかと言えば、渋滞情報に関してはGoogleマップの一人勝ち。
ナビゲーションのトータルという点ではMapFan+が一番使い勝手が良いと感じました。


それぞれ長短あるのでどれが一番とは言えないとは思いますが、私の個人的なケースで言えばMapFan+かな。
トンネル内に入ったりするとスマートフォンのナビアプリはGPSが使えなくなるのでナビ出来なくなりますが、MapFan+アプリだと地図の右側に分岐ポイント事の案内がずら~っと並べてあるので、それをスクロースすることによってトンネル内でも安心して分岐ポイントを通過できる点なんかも嬉しいですし。


地図の見やすさも好き嫌いがあるとは思いますが、一番見やすいと感じた点も高ポイント。
有料アプリを3つ購入したのでお金はかかりましたが、いい勉強になりました。

最近のスマフォナビは本当に凄いですね。車載ナビが売れなくなるわけだ・・・。


ただ、車載ナビの場合は画面が大きいという利点とトンネル内でも車速パルスを使って正確に現在地表示出来ますからGPSが使えない場所では車載ナビの圧勝ですね。ポータブルナビでも独自のジャイロを使って車速パルスを入力しなくてもある程度正確に現在地を表示してくれます。
私もイクリプスという古いポータブルナビを持っていますがiPhoneでは止まるトンネルでも影響無く現在地を表示してくれます。

しかしながら、トンネル内で渋滞に巻き込まれたりするとダメですね。ジャイロだと太刀打ち出来ないケースが多いです。やはりしっかり車速パルスなど車体から直接電気信号を取らないとトンネル渋滞はクリア出来ないと思います。

と、考えるとやはりスマートフォンのアプリに軍配が???

私はとりあえず新しいポータブルナビ購入は見合わせてナビアプリでもう少し様子を見ようと思います。




【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<もうステディカムは要らない???と思うほどの手ぶれ補正アプリが続々登場 | ホームへ | ドローンにGoPro6台搭載し空中ストリートビューを実現したドラえもん『のび太と空中散歩』>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |