TOPphoto/写真

サンダーソニア/クリスマスベルの花言葉は「愛嬌、祈り、祝福、共感」




サンダーソニアというベル状の花。
以前にも紹介したことがあるので覚えているかた方もいらっしゃるかな?

切花としては比較的有名ですから花屋さんで見かけることも多いかも知れません。ヨーロッパでは定番の花だとか。

別名をクリスマス・ベルというので、イルミネーションっぽく撮影してみました(^^)
クリスマスには少し早いですが、街中は既にクリスマスイルミネーションが始まりましたね~。家の中で飾り付けをしたクリスマスツリーを片付けたのはつい最近のように感じますが、もう一年経ったようです・・・。


この花、日本では冬に咲く花では無いのですが、原産地の南アフリカでは12月のクリスマスの時期に咲くそうです。花の形がベルに似ているのとクリスマスの時期に咲くのと、両方の意味でクリスマスベルという話。

クリスマスの時に部屋に飾れたらテンション上がりそうです(^^)


後ろに光っているのは小型LEDライト。長時間露光で撮影していて、シャッター幕が開いている間に花の後ろからピカピカさせています(笑)
花ビラが光っているように見えるのも長時間露光でちょっとしたワザを使ったから。
別にそれほど難しい訳ではありませんが、光の当て方が少し難しかったりします。


後ろのピカピカライトが目障り!という意見もありそうなので下の写真も。
こちらは比較的スタンダードな撮影です。




バックが黒なので簡単に切抜きできそうですね。
素材として使いたい方がいらっしゃったらご相談ください。大きいサイズもありますから。







photo/写真 | 2012.11.19 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<【気になるLink】 Nikon D4とCanon 5D Mark III の感度別比較やNikon1の特設ページなど | ホームへ | デジタル@備忘録ブログがヤフーカテゴリー登録されました。 最近は登録申請しなくても掲載されるんですね。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |