TOPカラーマネージメント

FM 100 Hue Testでパーフェクト\(^o^)/

おらひ日記帳」で知った、色差識別カラーテスト「FM 100 Hue Test」(Online Color Challenge)


色の違いを判断するテストですが、ΔEのことを存知の方なら、ご存知のテストかな。

テストの存在は知っていたのですが、yukinyaaさんのブログで拝見して、早速テスト!

テストを行いたい方は、おらひ日記帳のリンクからどうぞ♪


「おらひ日記帳」
・FM 100 Hue Test
http://yukinaa04.exblog.jp/13038336/


どういったテストかと言うと、下のような画面が出てきまして、自分でバラバラになっている色のパーツをグラデーションになるように並び替えるものです。

下のは既に並び替えたもの。




並び替えた後に、テストボタンを押すと結果が以下のように出ます。



あなたはパーフェクトですよ。ということらしい。
なんだか嬉しい♪





色差についてはコニカミノルタのページなどが分かりやすいかも知れません。

コニカミノルタサイト
微妙な色の違い(色差)を伝えることも、色彩計は得意です。
人の目の色識別域


色差に関しては色相、彩度の位置によって変化してくるので、その変化を研究してマッピング技術に応用しているそうです。

色の数値ごとに、どの程度の色差であれば人間の視覚能力では判別できないかを調べる研究を大学教授などはされているそうですが、その研究結果を読むほどマニアではないので読んでません(~_~;)

ですが、年齢によって全体的な色差の許容範囲が広く(認識出来なくなる)なるようですね。

モスキート音とも少し似てるのかな?







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿
05/14   AIを使った写真のノイズ除去技術が凄すぎて意味わからない

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<CP+ 2010へ行ってきました。inパシフィコ横浜 | ホームへ | コンポジット法によるノイズ除去テストで使用した元データなど。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |