TOPカラーマネージメント

FM 100 Hue Testでパーフェクト\(^o^)/

おらひ日記帳」で知った、色差識別カラーテスト「FM 100 Hue Test」(Online Color Challenge)


色の違いを判断するテストですが、ΔEのことを存知の方なら、ご存知のテストかな。

テストの存在は知っていたのですが、yukinyaaさんのブログで拝見して、早速テスト!

テストを行いたい方は、おらひ日記帳のリンクからどうぞ♪


「おらひ日記帳」
・FM 100 Hue Test
http://yukinaa04.exblog.jp/13038336/


どういったテストかと言うと、下のような画面が出てきまして、自分でバラバラになっている色のパーツをグラデーションになるように並び替えるものです。

下のは既に並び替えたもの。




並び替えた後に、テストボタンを押すと結果が以下のように出ます。



あなたはパーフェクトですよ。ということらしい。
なんだか嬉しい♪





色差についてはコニカミノルタのページなどが分かりやすいかも知れません。

コニカミノルタサイト
微妙な色の違い(色差)を伝えることも、色彩計は得意です。
人の目の色識別域


色差に関しては色相、彩度の位置によって変化してくるので、その変化を研究してマッピング技術に応用しているそうです。

色の数値ごとに、どの程度の色差であれば人間の視覚能力では判別できないかを調べる研究を大学教授などはされているそうですが、その研究結果を読むほどマニアではないので読んでません(~_~;)

ですが、年齢によって全体的な色差の許容範囲が広く(認識出来なくなる)なるようですね。

モスキート音とも少し似てるのかな?





このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/09   【動画有】Nikon Z6/Z7に瞳AFが搭載決定!NIKKOR Z 14-30mmの価格は14万円前後か
01/05   あけましておめでとうございます。 2019年はToF方式の3Dカメラが台頭か!?3Dデータ化でアパレル業界に新風?
12/26   Adobe Photoshopのフォトグラファー向け フォトプランは来年値上げするのか?
12/20   写真の自動切り抜きソフトの真打ち登場か?無料Webソフト「remove.bg」の紹介
12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<CP+ 2010へ行ってきました。inパシフィコ横浜 | ホームへ | コンポジット法によるノイズ除去テストで使用した元データなど。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |