デジタル@備忘録


Tagレビュー 1/2

Nikon D4 vs D3s vs D700 高感度ノイズ対決(ISO12800)

このエントリーはD4の発売直後に行ったものになります。D6が発売されている今、D4やD3sを新品で購入することは無いと思いますが、中古品の購入でD4やD3s、D700で迷われている方もいらっしゃるかと思いますので、消さずに残しておきます。ちなみにD4は2021年現在も私のサブ機として日々活躍しています。ミラーレスのZシリーズのフラッグシップが発売されたら現在メインで使用しているD5がサブ機になり、現在サブ機として使用してい...

  •  1
  •  0

Nikon D7000で長時間露光!ISO感度と露光時間を変化させてノイズの出方を検証

ニコンから発売されたデジタル一眼レフカメラD7000。様々な機能がパワーアップされているとのことで発売当初から爆発的な人気です。たしかにこのカメラは撮影していて問題に思うような箇所はありません。コストパフォーマンスに優れた素晴らしいカメラだと思います。なので今回のような意地悪なテストもしてみたくなってしまう(笑)基本は簡易テストですのであしからず。どの辺りが簡易かといいますと、ちゃんとしたテストですと外...

  •  0
  •  0

ニコンの新型24-120レンズを使って実写画像で比較してみました。70mm「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」

さて、前回の24mmのワイド側テストに続きまして、中間域の70mmでのテスト比較をUPして行こうと思います。使用カメラはD3。比較したレンズは・AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED・AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR前回も注意書きとして個人的な簡易テストだと明記しましたが、今回も明記しておきます。---重要---※あくまでも私の個人的な簡易テストですのでレンズの性能を正確に表現...

  •  0
  •  0

ニコンの新型24-120レンズを使って実写画像で比較してみました。24mmワイド側「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」

ニコンから発売された新型の24-120レンズをテストしてみました。開放から望遠までF4で固定と言う新型レンズ。気になるところです。比較するレンズが無いと分かりにくいので、比較レンズとして・AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED・AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRこの3本を比較いたしまた。24mm/70mm/120mmの3つの焦点距離でテストしました。今回は24mmの焦点距離テスト...

  •  5
  •  0

ニコンの28-300レンズを使って実写レビュー比較。「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G」

「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G」の解像度は?2010年に発売されたニコンの28-300mmレンズ。超ズーム領域を持ち一本あれば広角も望遠も撮影できてしまうマルチレンズですね。もう10年近く前に発売されたレンズですが超ズームレンズとなると今でも現役レンズです。今では中古市場でよく見かけるレンズとなりました。中古レンズの購入を考えている方の為にも参考になれば幸いです。ちなみに2019年現在は新品で10万円程度。中古市...

  •  2
  •  0

Flickrを快適に使う為のソフトのまとめ。アップロードに優れたものや閲覧に優れたものなど。

No image

Flickrって皆さん使われてます?検索でここへ来た方はご存知だとは思うのですが、超簡単な説明をすると、ウィキペディアでは、Flickr(フリッカー)は、デジタルカメラ・一眼レフカメラなどによる写真を共有するコミュニティサイトである。画像投稿サイトとして、ブログなどにも利用される事から急速に広まった。 と書かれていますが、私は画像データのバックアップデータならびに写真データのクラウド化が出来るサービスだと思っ...

  •  2
  •  0

プロの必需品。ストロボの色温度を変化させるためのフィルター!作り方のご紹介

最近のストロボ(スピードライト)には、ホワイトバランスをとるために、ストロボ光の色(温度)変換用のフィルターが付属しているものがあります。たとえば、ニコンのSB-800やSB-900を購入すると「SJ-1」・「SJ-3」というカラーフィルターが付属してきます。(下の写真)このフィルターは、・蛍光灯用-2種類・電球用-2種類・青色・黄色・赤色・肌色の計8枚セットになっています。蛍光灯と電球用が2種類あるのは、蛍光灯や電球...

  •  4
  •  0

NikonのストロボSB-900は連続発光に比較的弱いです。過熱防止機能についてのお話。中古での購入アドバイス

中古でスピードライトSB-900を購入しようと考えている人は、連続発光をそれほど行わないかどうかよく考えてから購入した方が良いと思います。その理由はこれから書かせて頂きます。ニコンのストロボ(スピードライト)SB-900ですが、背面モニタを見ると、古いストロボを使用している人には見慣れないマークが付いています。   上の写真の赤丸印の場所に付いているのは、温度計です。 SB-900は内部の温度上昇...

  •  0
  •  0

Nikonのストロボ用外部電源「SD-9 パワーアシストパック」はチャージスピードが非常に早くなります

積層電池が無くなるということで、ニコンから新しく登場したパワーアシストパック、通称ストロボバッテリーですが、これが想像以上に大きかったです。中の電池が今までのSD-8と違い全部で8本入るようになっています。また、中に電池を入れると言うよりも、マガジンタイプになっていて、マガジンに電池をつめてからSD-9本体に入れると言う感じです。SD-8とSD-9を並べて撮影してみましたが、やはり一回り大きいですね。というか、長...

  •  0
  •  0

一眼レフカメラに位置情報を付ける!ニコンのGPSユニットGP-1の精度を試してみた

今までもエントリーでGP-1を取り上げておりましたが、本日はじめて実物を手に入れ使ってみました。使ってみた感想は色々あるのですが、とりあえずGP-1を使うとどのようなことが可能なのかをご紹介したいと思います。まずは、GP-1にコードを繋げて、本体とドッキングします。あとは電源を入れれば勝手に測位してくれます。そして、シャッターを押せば、撮影した写真データのEXIF情報にGPSデータが書き込まれるようになってお...

  •  2
  •  0