デジタル@備忘録


TagLED 1/3

知らなきゃ損する! Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!PDFでも写真でもOK

当ブログへ検索で訪問される方はGoogleOCRやGoogle翻訳、PDFの翻訳関係が多いようです。ですので、Google翻訳アプリの素晴らしい機能を新規にご紹介してみようと思います。Google翻訳の機能が大幅に向上され機械翻訳らしい分かりにくい翻訳結果から自然な文章へと翻訳結果が変わったのは大きな話題となりました。他の翻訳機能を一切使わなくなるほどの大幅な性能向上で多くの人々が狂喜乱舞!?していますよね。でもそのGoogle翻訳...

  •  0
  •  0

Nikonスピードライト SB-5000を使用したレビュー 他のストロボと比較したメリット・デメリット      

ニコンから最新型のフラッグシップ機のD5が発売されたと同時期にスピードライトも新機種が発売になりました。 SB-5000です。D5のレビューは比較的見かけるのですがSB-5000に関してはあまり無いようですので簡単にですが使ってみた感想を書いてみようと思います。 大きさの比較として以下の機種を並べています。 ・SB-5000・・・クーリングシステム機能が付いた最新型 ・SB-910・・・SB-900の改良版 SB-5000が出るまではフラッグ...

  •  0
  •  0

明日の「IFA 2015」で新型THETA「RICOH Theta S」が発表! 流出スペック詳細とコンテスト開催情報

待ちに待ったリコーTHETAの新型がドイツのベルリンで開催される国際コンシューマー・エレクトロニクスショー「IFA 2015」で発表されることが確実にphotorumors.comでは既にリーク画像が公開されています。現行バージョンと見た目は変わりませんがサイズは少し大きくなるのかな?9月3日(現地時間)にはプレスカンファレンス等が行われるとのことですから、そこでの発表になるようですね。海外のサイトでは噂としてスペックが既に流...

  •  0
  •  0

色かぶり補正はPhotoshopやアプリに頼らず撮影時に対処するのが鉄則!電球や蛍光灯下での撮影手法を公開

色かぶりは補正するのではなく色かぶりの原因を見極めるこの記事は基本は検索でたどり着いた方がほとんどです。長い記事ですが最後まで読めば必ず色かぶりの原因が分かりますし対処できるようになります最初に書いておきますが色かぶりの補正は最後の手段です。色かぶりしないために撮影時に対処しておくことが全てです。そのために必要なのがナゼ色かぶりが発生するのか。それが理解できれば対処方法が見えてきます。この記事では...

  •  2
  •  0

ドローンやLEDをレクサスがCMに活用すると驚愕レベルの作品が仕上がるんですね・・・。

No image

昨年と今年公開されたレクサスのCMが凄いですね。レクサスのCMを見る前にトヨタ(カナダ)カローラのドローンを活用したCMをご覧頂ければと思います。こちらのCMも凄いレベル高くて驚きなんですが、レクサスのCMでのマルチコプターの使い方と比べて見ると面白いかもしれません。それにしても自動車業界というかトヨタはなんでこんな凄いもの作れるんですかね~^^;マルチコプターを使用したCMはまるで機械が生きているかのような表...

  •  0
  •  0

Cactus V6のファームウェアを最新版にアップする更新方法  

1万円以内でありながら16チャンネル、4グループの出力調整を持った 2.4GHz帯の電波を利用したワイヤレスフラッシュトランシーバーCactus(カクタス)。1つでは意味が無いので最低2個からの使用が前提になります。CactusワイヤレスフラッシュトランシーバーV6は技適マークが貼られているということで結構盛り上がっていますね。とりあえず今日も時間があるときにテストしてみました。少し使ってみると???となる部分が・・...

  •  0
  •  0

ニコンイメージングHPのレンズナレッジ「レンズのお手入れ」が素晴らしい!

皆さん。カメラレンズの正しいケア(掃除方法)って御存知ですか?私は昔、ニコンのプロサービスセンター(NPS)の方に、1対1でご教授頂きまして覚えることが出来ました。もちろん、ニコンさんの方法が絶対!ということは無いのでしょうが、カメラ・レンズメーカーが実際に行っているメンテナンス方法を誰もがインターネットで知れるなんて最高に素晴らしいことだと思いませんか?そんな、夢のようなサイトがあるのをご存知です...

  •  0
  •  0

iPhone 5sのTrue Toneフラッシュが非常に気になる

iPhone 5sが発表されて、カメラ関係機能に関してだけ重点的に読んだのですが、一番気になる機能がストロボの新機能。ストロボとは言ってもLEDライトなんですけどね。ただLEDライトも段々と明るいものも出てきていますし、昇圧させつつ抵抗を加えて瞬間的にLEDに流す電流を増やしてやると驚くほど瞬間的に明るくすることが可能になってきているようです。10月からの新しいフォームウェアのアップデートでキヤノンのデジタルシネマ...

  •  0
  •  0

花の撮影の時はiPhoneのLEDストロボはON?それともOFF? 芍薬の花でテスト

芍薬の花が綺麗な時期になりました。上の写真は出かける前に玄関に飾ってある芍薬の花をiPhoneで今朝撮影したもの。かなりノイズが乗っていますが、このぐらいの大きさで見るぶんには何とかOKでしょうか^_^;4日ほど前に駅前で購入したのですが3本で600円でした。ってことは1輪200円。結構安く売られていました。小さな蕾の状態で購入したのですが、2日ほどで満開に。これだけ大きな花なのに咲く時は一瞬で開花するエネル...

  •  0
  •  0

iPhoneの標準カメラを使って綺麗に小物が撮影出来るかチャレンジ! 撮影方法は懐中電灯(LEDライト)で簡単ライティング

iPhoneの標準カメラを使って室内で撮影する時に、懐中電灯をつかって撮影にチャレンジしてみました。先日のエントリーでフラッシュライトマニアだと暴露しましたが、せっかく沢山所有している懐中電灯をつかって遊んでみようかな~と。室内の蛍光灯で撮影するよりも少しは綺麗に撮影できたかなぁ~。という感じです。懐中電灯を使って撮影する発想は写真家の伊藤裕一さんのライトセーバーを参考にさせて頂きました。iPhoneでの撮影...

  •  0
  •  0