デジタル@備忘録


Tag蛍光灯 1/3

フィルムスキャナーより高画質で早い!デジタルカメラとES-2でフィルムをデジタルデータにしてみよう

Nikon D850でのフィルムデジタイズアダプター ES-2の使い方レビュー 先月発売されたフィルムデジタイズアダプター「ES-2」が手に入ったので使い方をざっと書いていきたいと思います。結論から先に書いてしまうと、非常に高解像度でしかも短時間に手軽にフィルムカメラのデジタル化が可能です。フラットヘッドスキャナーとは比べ物にならない解像感でデジタル化が可能ですので、大量のフィルムがある方はこの為に購入に踏み切って...

  •  0
  •  0

THETA Sのシャッター音を無音にしたりシャッタースピード/ホワイトパランスなどを変更できる凄いアプリが登場!

※本体のフォームアップと公式アプリを最新版にすることで、以下で紹介している全ての機能が公式アプリで可能になりました。現在はここで紹介したアプリは必要ありません。 売れに売れていると評判の全天球カメラ「RICOH THETA S」ですが、シャッター音を小さくしたりすることが出来ないのが残念なところでした。 今では公式アプリでシャッター音設定に「大・中・小」と三段階の切り替えがついて若干良くなりましたが、やはり目立...

  •  1
  •  0

色かぶり補正はPhotoshopやアプリに頼らず撮影時に対処するのが鉄則!電球や蛍光灯下での撮影手法を公開

色かぶりは補正するのではなく色かぶりの原因を見極めるこの記事は基本は検索でたどり着いた方がほとんどです。長い記事ですが最後まで読めば必ず色かぶりの原因が分かりますし対処できるようになります最初に書いておきますが色かぶりの補正は最後の手段です。色かぶりしないために撮影時に対処しておくことが全てです。そのために必要なのがナゼ色かぶりが発生するのか。それが理解できれば対処方法が見えてきます。この記事では...

  •  2
  •  0

最新機種を徹底比較! Nikon D810 vs Nikon D800E スペック表から読み取れる変化は何か!    

D800発売から2年の時を経て本日予想通りNikonから待望のD810が発表になりました。爆発的にヒットしたD800/D800Eの後継機だけに何がどう変化したのか気になる人も多いと思います。そこでスペック表を基本にして両機の違いを一覧にしてみました。下の一覧をご覧頂きたいのですが、その前にスペック表からだけでは読み取れない進化した部分について簡単に触れておきたいと思います。・撮像素子は新型・「RAWサイズS」が追加(記録画...

  •  0
  •  0

iPhone 5sのTrue Toneフラッシュが非常に気になる

iPhone 5sが発表されて、カメラ関係機能に関してだけ重点的に読んだのですが、一番気になる機能がストロボの新機能。ストロボとは言ってもLEDライトなんですけどね。ただLEDライトも段々と明るいものも出てきていますし、昇圧させつつ抵抗を加えて瞬間的にLEDに流す電流を増やしてやると驚くほど瞬間的に明るくすることが可能になってきているようです。10月からの新しいフォームウェアのアップデートでキヤノンのデジタルシネマ...

  •  0
  •  0

色順応とデジタルカメラのホワイトバランス設定について

No image

最近噂ネタが続いているので、ちょっとまじめな話を・・・。 昔も書きましたが色順応とデジカメのホワイトバランス設定について改めて考えてみようと思います。 ただの独り言だと思って読んで頂ければ幸いです。 まじめに読むような内容ではありませんので・・・。というか、読まないほうが良いかもしれません。自分の備忘録というか・・・。読んだ結果、時間の無駄だったと嘆いてもコメントしないでくださいね。暇...

  •  0
  •  0

デジタルカメラでの実践的なホワイトバランスの取り方

ホワイトバランスの本当の正しい取り方は、様々な先生方が書いた数多くの書籍に載っていると思いますので、非常識かも知れないけれど、実用的な反則技?を書いて見ます。これは私の自己流なので、同じようにやって、色が出ない!とかのクレームはおやめ下さい(~_~;)あくまでも、私の非常事態の自己流であることを明記しておきます。ホワイトバランスの正しい取り方マニュアルではありませんのでお気をつけ下さい。一応、簡単に正し...

  •  5
  •  0

iPhoneの標準カメラを使って綺麗に小物が撮影出来るかチャレンジ! 撮影方法は懐中電灯(LEDライト)で簡単ライティング

iPhoneの標準カメラを使って室内で撮影する時に、懐中電灯をつかって撮影にチャレンジしてみました。先日のエントリーでフラッシュライトマニアだと暴露しましたが、せっかく沢山所有している懐中電灯をつかって遊んでみようかな~と。室内の蛍光灯で撮影するよりも少しは綺麗に撮影できたかなぁ~。という感じです。懐中電灯を使って撮影する発想は写真家の伊藤裕一さんのライトセーバーを参考にさせて頂きました。iPhoneでの撮影...

  •  0
  •  0

アベイラブルライトフォト・アンビエントライトフォト 撮影時に使う定常光はなんて呼ぶ???

ストロボ光など測る時に使う露出計にはAMBIと書かれたモードがありますが、あれはアンビエントの略ですよね。瞬間光以外のその場の光を測る時に使うモードです。今回私が悩んでいるのがアンビエントライトやアベイラブルライトの意味。私が習ったアンビエントライトフォトとは、写真撮影のために特別に設置したライトなどを用いずに、その場にある光だけで撮影した写真のこと。アンビエントライトフォトともアベイラブルライトフォ...

  •  0
  •  0

凄い便利で楽! 人感センサー付きLED電球を購入。斜め取付方式のダウンライトに取り付けて見ました。

当初はアイリスオーヤマの人感センサー付きLED電球のエコルクスを紹介した記事だったのですが、2019年現在はECOLUX(エコルクス)の人感センサー付きLED電球は製造中止になってしまいました。販売されていないものを紹介しても意味がありませんので代用品をご紹介します。現在Amazon等で人感センサー付きのLED電球が各社から出ております。どれを購入するか迷いますよね。私はアイリスオーヤマの電球が販売中止になってから以下の商...

  •  0
  •  0