デジタル@備忘録


Tagレタッチ 1/3

簡単 Photoshopの「空の置き換え」の使い方を解説。レイヤー構造やパラメーターの説明など。

待望されていた「空を置き換え」機能がPhotoshopに追加2020年10月にPhotoshopがメジャーアップデートされ色々な新機能が追加されました。ニューラルフィルターのスムース機能やJPERのブロックノイズ除去機能などは仕事でも使える素晴らしいフィルターですし、パターンプレビュー機能など驚くような便利な機能なども追加されました。私は仕事では使わないかなぁ~と思うのですが、話題になっている新機能に「空の置き換え」がありま...

  •  0
  •  0

Photoshopの描画モード「減算」「差の絶対値」を使って高彩度低彩度の調整をコントロール

今回はPhotoshopネタを書こうと思います。高彩度部分のみを選択、もしくは低彩度部分のみを選択する方法になります。なぜ色相・彩度調整にマスクが必要なのかなぜそんな選択の方法をするかといえば、例えば彩度が高くなってしまった画像の高彩度部分だけを落としたり、もともと彩度の高い部分は彩度を上げずに、それ以外の比較的彩度の低い部分だけ彩度を上げたりすることが出来るからです。Photoshopの「自然な彩度」よりも自分で...

  •  1
  •  0

超デフレ状態! 恐ろしく低価格になった画像処理(レタッチ)サービスたち 

No image

4~5年前、10ドル以下で写真のレタッチを行なってくれるサービスが海外で開始され市場を驚かせました。それまでは1000円以下でプロの画像処理サービスを行なってくれるサービスは皆無だったのだと思います。2009年初頭には百式さんでも『Tucia』 という8ドルで切抜きなどを行なってくれるアメリカの画像処理サービスを驚きの価格として紹介していました。当時、画像処理が8ドルという価格は驚きの価格だったわけです。そ...

  •  0
  •  0

見えない部分が見えた!露出アンダーでもOK!? Nikon D600の凄いダイナミックレンジ幅【実写速報 第2回】

第1回目のNikon D600の凄まじい解像力の話に続いて第2回目はD600が持つ画像の粘り強さについてレポートしてみようと思います。画像の粘り???ナンノコッチャ。と思われているかも知れませんが、露出オーバーで明るくなりすぎてしまった写真や、露出不足で暗くなってしまった写真をフォトショップ等の画像処理ソフトでどの程度救うことが出来るのか!という主旨のことが言いたいだけなんです。露出不足で暗くなってしまった写真...

  •  0
  •  0

比較的現実的な人物レタッチ(デジタルメイクアップ)動画をUPし続けているサイトの紹介

No image

Google検索で「Digital Makeup」もしくは「デジタルメイクアップ」と打ち込んで検索するとPhotoshopなどを使って人物の写真を修正をしている動画や写真が多数見つかります。普通のグラビア写真でも修正していないものは少ないのも事実。どこまで補正修正するかの問題だと思いますが、そんな人物レタッチの処理過程をユーチューブで投稿し続けているチャンネルがあります。Photoshopでの人物レタッチを紹介しているユーチューブ動画...

  •  0
  •  0

フォトショップの加工で普通の写真も「ゆるカワ」写真になるか実験

先日アップした「ゆるカワ写真に挑戦してみよう」という記事での反響が多数あったので、実験してみます。「ゆるカワ」写真の定義がそもそも無いので難しいところですが・・・^^;ゆるくてカワイイ写真に見えるのか?という広義的な感じでチャレンジしてみようと思います。使ったソフトはもちろんPhotoshop。コマンドとしては下のキャプチャー画面の通りです。とても簡易的なレタッチですのであくまで一例としてお読み頂ければと思い...

  •  0
  •  0

画像処理アプリの決定版「Photo Power」しかも無料! これさえあれば他の画像補正アプリは不要

神アプリという言葉があるようですが、カメラ/写真の神アプリと選べといわれれば確実にTopに推薦するであろうアプリが無料で登場しました。「Photo Power」何が凄いかって!何でも出来ます。トリミングなんかは当たり前。その辺のスタンダード機能はあえて説明しません。このアプリは次元が違います!フォトショップにある色調補正のメニューに出てくるあれやこれや全部に近いほど何でも出来ちゃうんです。フォトショップの公式ア...

  •  0
  •  0

何でもない写真をノスタルジック風に加工してみたら何にでも使えた。フォトショップの使い方講座(実践編)

最近フォトショップ関係のネタはどうしたの???という声がありまして・・・(~_~;)久々にphotoshopネタでございます。本音を言うとフォトショップネタは結構面倒で(笑)夜中に書いているもんですから忙しい時期は結構しんどいので避けてました(~_~;)ただ、確かに最近めっきり書いていなかったので実践編ということでノスタルジックに加工してみました。それが下の写真。で、これをアクション登録して他の写真にも適用してみたら結...

  •  2
  •  0

ストックフォトが稼げる?稼げない?コツも収益も実体験の長期コラムがオススメ

No image

ストックフォトは稼げるの?稼げないの?コツも収益も実体験の長期コラムがオススメストックフォトを始めようと思っている人。また始めたけど全然売れない人。どうやったら良いかわからない人。そんな全ての人にオススメのコラムがあります。超オススメです。少し古いコラムなんですが2019年現在でも基本は全て変わりません。ぜひ参考にしてみて下さい!私が非常にオススメするのが2010年8月に第一回目のコラムが始まり2012年8月ま...

  •  6
  •  0

Lomography Spinner 360°は結構使えるらしい。フィルムカメラで全周パノラマ! 新商品「Sprocket Rocket」も発売

今年の6月に発表されて大いに盛り上がった360度のパノラマ写真が撮れちゃうトイカメラ!LOMOの製品ですから、もちろんフィルムカメラを使います。あまりのトイカメラ具合に本当に写るんだろうか?と疑問があったのですが、発売から数ヶ月経って、写真メインの個人ブロガーのサイトでも「Lomography Spinner 360°」で撮影した写真が載り始めました。見てみると、結構綺麗に写ってる(~_~;)と、言うわけでご紹介。どんな写真が撮...

  •  0
  •  0