デジタル@備忘録


Tag高感度ノイズ 1/3

Nikon D5を約一ヶ月ほど使ってみた感想

No image

D5を使ってすぐにでもレビューを書こうと思ったのですが時間的な制約やら何やらが多くてブログに書けるような内容のテストをまったくもって行えていません。ですが仕事では日々使っているので気がついた点だけでもテキストベースでメモとして書き留めておきます。まず気になる高感度撮影での画像ですが、D4よりも非常に良くなっていますがISO1600から比較的分かりやすいノイズが出てくることはD4と同じです。出る量はD4よりも少な...

  •  0
  •  0

これは良いかも! 東芝が発表したデジカメ無限高画質技術。高性能なノイズ除去システムの登場か

東芝が無限高画質技術を発表しました。簡単に言えば高感度で撮影したノイズだらけの写真も複数枚の画像を合成することでノイズを抑えられるという技術。ノイズは生成された画像にランダムに入り込むので複数枚を重ねることでランダムに入ったノイズだけを除くことが可能になるんです。従来から各メーカーともに数枚の撮影画像を合成する電子式手ブレ補正技術が実用化されていますが、撮影画像を一旦とどめておくメモリが必要なので...

  •  0
  •  0

Nikon D4sにも搭載されたスポットホワイトバランスは非常に使い勝手の良い機能

D4sネタの連投ですいません。メインで語られているAF向上や高感度ノイズ軽減などの機能以外にも色々と嬉しい機能が搭載されているのでご紹介。ニコンのデジタルカメラでホワイトバランスのプリセットを取得する時には、画面全体に白もしくはグレーの被写体を写す必要がありました。もちろん今でも基本は同じなのですが、D7100からプリセットの取得方法にスポットホワイトバランスという方法が追加になっています。これはご存知の無...

  •  0
  •  0

Nikon D4s液晶モニターのカラーカスタマイズは「もう誰にも文句は言わせない!」って気迫が感じられる

今回発表になったNikonのD4sですが、私が触ってみて感じたのは、「D4ユーザーから細かく指摘された部分を全部直しました!」という感じ。全体的に細かい部分を修正しつつ全体的にパワーアップしています。AFのくいつき具合やISO高感度、特にISO6400よりも上の部分では全くの別物。D4に「s」を付けるだけではもったいないと感じるほど仕上がったカメラのように感じました。気になる点は多くありますが今後ゆっくりと感想を書くとし...

  •  0
  •  0

Nikon D5200に激安のシグマ17-50レンズはコスパも高く最強コンビ!?  動く子供や赤ちゃんも綺麗に撮影出来ました。

つい先日、価格が下がりきったであろうタイミングだと確信して、ニコンのデジタル一眼レフカメラ"Nikon D5200"を4万円強で購入。同じくシグマの"17-50mm F2.8 EX DC OS HSM"というレンズを3万円強で購入しました。両方で7万円強でしたが、コストパフォーマで考えれば結構良い買い物だったのではないかなぁ~と自分では納得。ボディの4万円は家計からの出費。レンズの3万円は自分のヘソクリから・・・^^;...

  •  0
  •  0

ワイヤレスでTTL調光可能なバッテリー搭載モノブロックという驚きのスペック「B1 500」

Profoto(プロフォト株式会社)から新発売したオフカメラフラッシュ「B1 500 Air TTL」これ凄いですね~。ワイヤレスでTTL調光可能なバッテリー搭載の新型モノブロックです。スペックとしては500Wのモノブロックといった感じなんですが、バッテリー搭載でありながらフル出力からのチャージが2秒以下。低出力であれば一秒間に最大20回の発光も可能だって!バッテリー使用ながらフル出力で最大220フラッシュの発光が可能というのも素...

  •  0
  •  0

Nikon D5300のISO1600高感度オリジナル画像がflickrに上がっています。

日本のD5300ページでもRAWで撮影しCapture NX 2でJpegに変換した画像がダウンロード可能になっていますが、ISO100とISO200の画像だけのようです。もう少し高感度の画像を確認したいと思っていましたが、flickrのNikon FranceにISO1600の画像も含め8枚の画像がアップされていました。オリジナル画像サイズも閲覧が可能ですので気になる方はどうぞ(^^)オリジナル画像を見るとやはり気になるのは描写や高感度ノイズ。ただレンズによっ...

  •  0
  •  0

iPhone 5sのTrue Toneフラッシュが非常に気になる

iPhone 5sが発表されて、カメラ関係機能に関してだけ重点的に読んだのですが、一番気になる機能がストロボの新機能。ストロボとは言ってもLEDライトなんですけどね。ただLEDライトも段々と明るいものも出てきていますし、昇圧させつつ抵抗を加えて瞬間的にLEDに流す電流を増やしてやると驚くほど瞬間的に明るくすることが可能になってきているようです。10月からの新しいフォームウェアのアップデートでキヤノンのデジタルシネマ...

  •  0
  •  0

プロカメラマンが教える! デジタルカメラ初心者が写真撮影の上達に必要な方法100項目

No image

2019年になっても写真の上達方法は基本は変わらないものだと思います。ツッコミどろこもありますので、その部分に関しては私の一言コメントをお読み頂ければと思います。いずれにせよ「そのとおり」と思える点が多々あります。分かっていても実行に写せないものです。定期的に見直してみるのも良いかも知れません。そして出来るならば自分の中で確固たる上達方法を見つけ実践するのが一番の上達の早道かも知れませんね。ーーー...

  •  1
  •  0

ISO感度とシャッタースピードと絞りの関係をWeb上で撮影シミュレーションして学べる「Canon Explains Exposure」

実際にWeb上で擬似撮影が出来る面白いサイトがありました。擬似撮影サイトって今までもあったような気がしますが、このサイトは今までの体験ページとくらべて作りこみレベルが高いです。自分で絞り/シャッタースピード/ISO感度を決めて撮影をするのですが、被写界深度や高感度ノイズの出方もシミュレーションしてくれます^_^驚きですね~~~。シャッタースピードを早くするとプロペラ機のプロペラも動きが止まって撮影されるなど...

  •  0
  •  0