デジタル@備忘録


Tag絞り 1/5

ストロボのGN(ガイドナンバー)って何!? 

最近メチャクチャ忙しくて更新している暇が無くて・・・。この機会にブログ内に埋もれているエントリーを少しずつ掘り起こして紹介してみようと思います。何も投稿しないよりは自分の中でのモチベーション的にも色々と保てるのでご了承下さい。私の中でも忘れていたエントリーは沢山あるのですが、今週はスピードライト関係を掘り起こして若干の加筆をしつつ紹介しようと思います。最初はGNについて。写真撮影に慣れてくると、挑戦...

  •  0
  •  0

遠景と近景を絞り込んでひとつに入れ込んでみました。

これは作例写真みたいなもの。遠景と近景を一緒に撮影しようとするとピントの被写界深度の関係でどちらか一方にしかピントが合いません。でもレンズの絞りを絞り込むことによって被写界深度が深くなり遠景と近景にピントが合っているように見えます(^^)コンパクトカメラならば撮像素子が小さいので被写界深度は元々深いのですが一眼レフなどで使われる35mmサイズの撮像素子だと被写界深度が比較的浅くなりますからそういう時には絞...

  •  0
  •  0

デジカメの高画素数競争に疲れたらピンホールレンズを使った針穴写真がオススメ!

          デジタルカメラ全盛の時代に入ってからカメラがとても複雑なものに変化してきました。驚くほど様々な機能が付くようになりましたからね。でも、感光材さえあれば、真っ暗に出来る箱と小さな穴さえあれば写真が撮影できるのって知ってますか?ピンホールカメラや針穴写真と呼ばれるのがそれ。例えば20~30センチ四方の箱に0.3ミリ程度の小さな穴を開ければピンホールカメラの出来上がりです。ピントや絞り調整という...

  •  0
  •  0

梅雨の時期以外もカビに注意!カメラレンズのカビ防止にはズームやピントを動かし最小絞りでシャッターを切るのがオススメ

No image

この前、2日ほど賞味期限が切れた食パンを食べようと思ったらカビが生えていました^_^; 梅雨の時期では無いので大丈夫かな~と油断していたのですが、やはり賞味期限内に食べないとダメですね。特に暑さが和らいできたこの時期が実は危なかったりするようですし。それはさておき、今日はレンズに生えるカビの話。 カメラのレンズにもカビが生えます。普段使っていないレンズほどカビが生えやすいです。一年間に数回だけしか使わ...

  •  0
  •  0

高倍率ズームレンズ Nikonの18-300mm F/3.5-5.6Gは大きいくて重いけど ”使えるレンズ”

レンズ: VR 18-300mm F/3.5-5.6G焦点距離: 300mm絞り値: F/5.6シャッタースピード: 1/25秒露出モード: プログラムオート測光モード: マルチパターン測光ISO感度設定: ISO 400大きくて重いけど・・・。って書きましたけど、昔は「大きくて重い」ってのが良いレンズの代名詞だったりしました。そもそもズームレンズなんて相手にされていませんでしたけど・・・^_^;最近発売されたNikonの18-300mm F/3.5-5.6Gも思っていたより...

  •  0
  •  0

デジカメ撮影講座

No image

 ★デジカメ撮影講座○その場の雰囲気を出したい時はストロボの設定をOFFに!○露出補正の基本 カメラの+補正と-補正を使ってみよう○ズームレンズを使って遠くのものを撮影してみよう ○花を望遠レンズと広角レンズで撮影してみる ○露出の測光方式はどれを選べばいいのか!○何をメインにするかで適正露出は変わってくる○シャッタースピードを遅くして水の流れを表現してみよう!○絞りの違いでボケ味が変わる! 被写界深度とは...

  •  0
  •  0

レンズの最短撮影距離よりも近づいて撮影したい!そんな時は絞りを思いっきり絞り込むと良いですよ。

No image

被写体にグッと近づいて撮影したいけど、ピントが合わない!そんな時があります。レンズにはピントが合わなくなる最短撮影距離がレンズごとにあって、マクロレンズは最短撮影距離が非常に短いので接写が可能です。マクロレンズじゃないけど、もっと被写体に近づいて撮影したい!そんな時には絞りを思いっきり絞ってF16とかF22とかに設定してみましょう。そうするとファインダーではボケていた被写体にピントがあうことがあります。...

  •  0
  •  0

デジカメの撮影方法・テクニック一覧

今まで作成してきたデジカメの撮影テクニックに関する記事をピックアップしてみました。気になる記事があれば読んでみてください。その場の雰囲気を出したい時はストロボの設定をOFFに!今回のテーマはストロボを使わない方が良い時もあるよ!てな感じです。ストロボを使って撮影したのが下の写真です。同じ場面でストロボをOFFにして撮影するとどうなるでしょうか?露出補正の基本 カメラの「+補正」と「-補正」を使ってみよう...

  •  0
  •  0

ちょっと待って!ブログにアップする前にその写真はGPS位置情報(Exif)を消しましたか?iPhone編

No image

※パソコンの遠隔操作事件で訪問された方の為に、GPS位置情報の改変が簡単に出来ることを検証したエントリーを新しく書きました。どうぞ以下からお越し下さい。写真にニセのGPS情報を埋め込むことは非常に簡単!パソコンでもiPhoneでも可能です。多くの方が遠隔操作事件のGPS関連情報を求めて拙サイトへご訪問している状態なので、新しく記事を書き直しました。 GPS位置情報というのは簡単に書き換えることは可能なのか?という...

  •  2
  •  0

Nikon D4 vs D3s vs D700 低感度ISO200での比較画像

Nikon D4のノイズチェック第2回目です。今回は低感度域であるISO200という感度でのノイズをNikonD4とNikonD3sとNikonD700の画像を使って比べてみます。個人的に行った非常に簡易なテストですので個人での参考程度に見て頂ければと思います。テストに使った画像は以下。撮影したデータを100%表示させた状態で上の写真で示した①②③の拡大部分を比較。拡大部分の範囲の違いは画像サイズの違いから来るものです。画像サイズがD4とD...

  •  0
  •  0