デジタル@備忘録


Tag印刷 1/8

続・フリーのOCRならGoogleドライブからグーグルドキュメントへの連携がダントツ便利。【驚きの簡単さと高い認識率】

【投稿日時 2012/4/20】【最終更新日 2019/3/20】このエントリーを最初に投稿したのは2012年。あれから7年も経過しますが今でも素晴らしい精度と便利さで突き進むグーグルドライブ。昔はGoogle Docsと呼ばれていましたが、今はグーグルドライブと呼ばれています。クラウド上で行われるOCRですのでソフトの更新を使用者が意識することなくGoogleが日々精度を向上してくれています。使い方が少し変化することはありますが7年前か...

  •  3
  •  0

フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)

エプソンのフラットヘッドスキャナーが壊れて同じくエプソンのGT-X980というフラットヘッドスキャナーが手元に届きました。 反射原稿であればプリンターと一緒になった一体型で十分ですし、フィルムの場合はフィルムスキャナーやNikon D850のフィルムデジタイズアダプターなどを使ってデータ化した方が綺麗に仕上がります。なのでGT-X980の出番は4×5サイズのポジフィルムやネガフィルムぐらいしか・・・。 とは言...

  •  0
  •  0

Exifおすすめソフト! Exif情報の詳細確認やGPS含め一括削除、撮影データ編集などなど  

デジタルカメラで撮影された写真データには撮影の際にどういったカメラの設定がなされているかなどの情報が入っています。写真データ内に記録されているExifがそれです。 携帯電話、スマートフォンなどで撮影した写真データにはGPSデータとして位置情報なども書き込まれていますね。 パソコンのプロパティを見たりカメラの詳細表示で確認や一部編集などは出来ますがExifには膨大なデータが含まれていて、是非一度は見てみること...

  •  0
  •  0

グラフで見るデジタルカメラ業界の今 スマートフォン増加の裏で何が起きているのか! 

ニコンが中国のコンパクトデジカメ工場を閉鎖するというニュースが話題になりました。閉鎖に至った理由は世界的にみてもコンパクトデジカメの需要が減ってきているからだと言われています。確かにコンデジのCMもめっきり見なくなりましたし売り場面積も減ってきているように見えます。私の身の回りでも使っている人が減ってきていますね。実際の所デジタルカメラ業界の現状はどうなっているのか気になったので調べてみました。巷...

  •  0
  •  0

「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?

年賀状印刷等で最もプリンターが大活躍する今の時期、今まであまり使っていなかったプリンターに電源を入れて使おうとしたら突然エラー表示!!!こんなパターンに困って訪れた方々も多いかと思います。このページではキヤノンのプリンターで「プリントヘッドの種類が違います」というエラーメッセージが出た場合の対処方法をお伝えしようと思います。(恐らくプリンターのモニタ画面にはU052やサポート番号1403などの番号が表示さ...

  •  0
  •  0

無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!

日々進化しているGoogle DriveのOCRが有料アプリOCRに勝利GoogleドキュメントのOCRが以前よりも精度が上がっていたので再度ご紹介します。精度の上がり方は想像していたよりも上で、以前スマフォのアプリとして最高精度だとしてご紹介した980円の有料アプリ「e.Typist」よりも高かったです。スマフォで手軽にOCR化したい方は以下のエントリーをご参考にどうぞ!有料/無料のスマートフォン用OCRアプリ比較恐るべしGoogle。以前ご紹...

  •  1
  •  0

Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表

今まで何度もPhotoshopやIllustratorのショートカット一覧表はご紹介してきましたが今日紹介するのはAdobeヘルプで公開されているAdobe公式のショートカットキーリストです。そう言われると何となくありがたみが・・・^^;  PhotoshopとIllustratorのバージョンがあってそれぞれPDFで印刷用データがダウンロードできるようになっています。以下にLINKを貼りますので興味のあるかたはどうぞ!【これで作業効率が劇的に上がる!Phot...

  •  0
  •  0

【プレゼント企画】フォトグラファーに挑戦状 これが解けたらプロカメラマンレベルだ!

いつもとは少し違ったお遊び企画を作ってみました。もともとクロスワードパズルが好きなのもあって自作していたのですが、今回はスペシャルバージョンを用意しました。回答のための"鍵"や"答え"に写真用語を沢山使ったフォトグラファーや写真好きの方々が楽しめる自作のクロスワードパズルです。おそらくブログでは日本初?フォトグラファー向けに作ったので一般の方には馴染みの無い言葉や鍵になっているかと...

  •  0
  •  0

ニューヨーク・タイムズの表紙のために設置された写真が超巨大でヘリから撮影

ニューヨーク・タイムズの表紙で使われたカット。これレタッチ合成じゃなくてリアルに撮影したそうです。62枚の細長いペーパーに分割して印刷して3時間半かけてスリット状にして貼り付けたそうです。朝の4時に作業を初めてビルの影にならない時間帯を狙ってヘリコプターから撮影。40メートル近い巨大な写真なだけに地上から見たらなんだか分からないですね。いや~ここまで手間ひまかけて撮影するとは凄い。貼り付けている作...

  •  0
  •  0

シャッタースピードと絞りそしてISO感度の違いによる写りの変化が理解できるビギナー用カード

ハンブルクのカメラマン、ダニエル·ピーター氏が作成した撮影補助カードが話題になっていたのでご紹介。こういったカードはよく見かけますが、ダニエル氏もこのカードはバージョン2とのこと。ダニエル氏のサイトから印刷用のデータが無料ダウンロード出来るようになっています。もしも気に入った方はどうぞ。ダウンロードすると分かりますが、カードには彼のサイトアドレスがしっかり記入してあります。カードが普及すれば彼も有...

  •  0
  •  0