デジタル@備忘録


Tagフォトショップの使い方講座 1/2

レイヤーの描画モード・比較(明)/カラー比較(明)で遊んでみる。

前回に引き続き、レイヤーの描画モードについて書こうと思います。前回は乗算でしたが、今回は「比較(明)」にしました。下の画像は2枚の写真を「比較(明)」を使って合成したものです。これも手間をかけずに1分以内に完成してしまいます。使った2枚の写真は以下のもの。これを上の写真のように、昔に印刷された紙が歴史を経て古くなったように合成させるとしたら比較(明)が一番簡単な方法になります。こちらが背景画像。そしてこ...

  •  0
  •  0

Photoshopのレイヤーの描画モード「乗算」で遊んでみる

Photoshopを使い慣れてくるとレイヤーを使い始めてきますよね。トーンカーブなども調整レイヤーを使い始めたりするものです。そしてその先にあるのはレイヤーの「描画モード」!この描画モードが分からなくて結局使いこなせていない方が多いと思います。非常に便利な機能が沢山あってスクリーンや乗算、差の絶対値、カラー、色相などは鉄板です!重要なものを数個覚えておくだけでもPhotoshopの使える幅が非常に広がります。応用的...

  •  0
  •  0

フォトショップで簡単に水滴を作ってみよう!

凄い久々の「フォトショップの使い方講座」です。結構ブログ用に書くのが面倒で作ってなかったのですが、たまたま時間が出来たので簡単にだれでも水滴が作れるようにレイヤースタイルを作成しました。最後にダウンロード出来るようにしておきましたので、気になる方は使ってみてくださいね。さて、今回は水滴の作成というタイトルにしましたが、先日UPした花の写真に水滴をつけてみました。下の写真に付いている水滴が今回作成し...

  •  0
  •  0

低コントラストなポートレート写真の画像処理

今回は久しぶりに「フォトショップの使い方講座」をUPします。本当は、詳しく丁寧に解説したいのですが、ちょっと忙しくて細かく説明出来ないかも知れませんので、最後に今回の処理と同じものを登録したアクションをダウンロード出来る様にしてみました。(今回の処理で使った方法を一つ一つ、今度時間のあるときにでも初級編で解説しようと思います。)今回、コントラスト不足なポートレート写真の画像処理として内容を書いていま...

  •  2
  •  0

フォトショップを使って簡単に人の肌を綺麗にする方法

画面のキャプチャを動画でお見せしていますが、テックスミス社のCamtasia Studio 6というソフトを使っております。今までは、30日間の体験版を使っておりましたが、このたび正規品を手に入れました(^^♪テックスミス社さま、ありがとうございます。これで継続的に動画キャプチャをUPできます。今後、Camtasia Studio 6 についてもご説明したいと思います。さて、多くの方が気になる人物の肌の処理をご紹介します。肌を綺麗にする...

  •  2
  •  0

車を切り抜いて風景に合成

えっと、地味なフォトショップの解説動画が人気がないようで(笑)今回は実際の合成方法(簡易的なもの)を動画にしてみました。こういうのが好まれるのでしょうか?基本的なフォトショップ解説関係は良く見られているようですが、中途半端?なレベルの解説は人気が無いみたい(~_~;)と、いうことでお茶でもすすりながら見れる動画です。使用した元画像は下の写真。洞爺湖サミット会場で展示されていた車です。本当はボディーの写り込...

  •  0
  •  0

フォトショップの「なげなわツール」の使い方解説動画

No image

今回は、基本となる「なげなわツール」を動画解説します。まずは、文章で多少説明致しますので、お読みになった上で下の動画を見ればよく理解できると思います。まずは、ツールボックスにある「なげなわツール」を選択します。なげなわには、使い方が4つあって以下の通りになります。・新規選択・現在の選択範囲に追加・現在の選択範囲から削除・現在の選択範囲との共通部分どれを使用するかによって、なげなわツールの仕様が変化...

  •  0
  •  0

フォトショップでの画像補正作業をムービーにしてみました。

たいした作業工程ではないのですが、私の場合は一応こんな感じで画像補正してますよ。っていうのを動画でお見せ致します。補正の結果は分かりやすいように、かなり強めにしております。実際にはここまで空は青くしなくても良いかと。今回の動画投稿は私にとって、メチャクチャ汗顔もの。動画内容は、皆様の心の中にご笑納ください(笑)今回使ったソース画像はこちら上の写真を下のように補正いたしました。動画を見て頂ければ、どの...

  •  4
  •  0

フォトショップで選択範囲を綺麗に「ぼかす」方法 エッジが目立つ場合の処理方法

一昨日に引き続き、フォトショップの使い方講座の初級編の解説です。今回は選択範囲を作成して、選択範囲に対して画像処理を施したものの、選択範囲内と外で差が出来てしまってエッジが目立ってしまうことがあります。そんな時の簡単な対処方法を動画で解説します。今回のキモは「ぼかし」です。選択範囲を作成した後に、調整レイヤーで選択範囲をマスキングして、そのマスクに対して「ぼかし」をいれる方法がひとつ。もうひとつは...

  •  0
  •  0

切り抜きツールの解説 プリセットを作る

フォトショップには様々なツールが用意されていますが、最もよく使うツールのひとつが「切り抜きツール」ではないでしょうか?では、切り抜きツールの基本的な使い方とプリセットの方法です。一応念のためにお伝えしておきますが・・・私なんぞが解説しなくてもアドビさん公式の切り抜きツールの使い方は存在します。↓ただ、よく読めば理解できるとは思いますが、初心者の方が最初に読むものとしては、ちょっと細かく書き過ぎてい...

  •  2
  •  0