デジタル@備忘録



五稜郭タワーには幕末?当時の撮影シーンがジオラマに。

函館に仕事で出張しておりまして、事後処理なども含めて少しの間、更新を休んでおりました(~_~;)

函館では、仕事の合間をみて五稜郭タワーに行ってきたのですが、今の時期はライトアップしているんですね~。とても綺麗でした。もともと函館は夜景が綺麗なことで有名ですしね。


で、五稜郭を見るための展望台になっている五稜郭タワーに登ったのですが、展望フロアーに多くのジオラマが展示してあって、写真撮影シーンも♪



暗布とかは持って行っていないので、ガラスへの写りこみはご勘弁ください(笑)




撮影しているのは、日本人ではなさそうでね。
他にも、本当に様々ジオラマが展示してあって、一つ一つ見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。



これは五稜郭から出陣する時の様子でしょうか。

北海道へは何度も訪れているのですが、函館は初めてだったので非常に新鮮(^^♪
函館駅から市電で5~6個目の駅が五稜郭前なんですが、実際は駅から徒歩で10分ぐらいかかります。

全然、五稜郭前じゃないような(笑)

で、10分ほど経つと、下の写真の五稜郭タワーが見えてきます。



コンデジなのでノイズがかなり出ていますがご了承下さいm(__)m

NeatImageを使えば改善できるとは思いますが、面倒なのでこのままで・・・。
観光シーズンではないのでガラガラ。

展望台までの直通エレベーターでは、案内のお姉さんと2人きり。
私のためだけに、ちょっとした五稜郭の紹介をエレベーター内でしてくださいました。ありがとうございました。




五稜郭の築造に関しては、今になってみれば様々な意見があるようですが、そのあたりの歴史に関しては割愛(~_~;)

新撰組が立てこもったので非常に有名になりましたね。

この日の夜は北海道の方々と3人で、地元の居酒屋へ。
ビックリしたのは、お通しで出てきたのがウニ!


この時期は潜らないでしょうから、いけすで生かしていたのかも知れません。
こんなものが、お通しで出てくるなんて、なんて贅沢。



お通しといえども味は抜群でした。おいしく頂きました。



帰りの機内から。

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply