デジタル@備忘録



スキャナ内蔵のデジタルフォトフレームって発想になかったです(~_~;) 

日経のプレスリリースに
「エグゼモード、スキャナ内蔵デジタルフォトフレーム「YASHICA DVF828」を発売」

という文字が・・・(~_~;)


最近は、携帯電話から送信した写真を映し出すとか、動画も表示OKだったり、色々とデジタルフォトフレームも進化してきましたが、スキャナー内蔵は発想に無かったです。


私が知らないだけで、既にあるのかなぁ~?

スキャナ機能が付くことによって、フィルムカメラで撮影してプリントしておいた昔の写真なんかも、簡単にデジタルフォトフレームに表示できることになりますよね。

ただ、読み込めるプリント大きさに決まりがあって、4cm × 5cm ~ 10cm × 15cmの範囲のものが対象とのことです。


YASHICA DVF 828



私も玄関に飾る用の写真は、デジタルフォトフレームを使用しています。

ソニー製のものですが、非常に素晴らしい!!!
うちの家内も、絶賛してました。

一番大きいサイズのものを買ったのですが、もうワンサイズ大きいのがあっても良いのでは?と思うぐらい素晴らしい。


ただ、問題点としては、

視野角が狭いので、子供などが下から見上げた場合には、フォトフレームに表示されている写真が見えないんですね~Orz

こういうのって、大人よりも子供のほうがリアルに反応してくれますから、来客する子供に見せたいなぁ~と思うのですが、そうするとスゲー低い位置に設置しないといけないという現実が。


パネルにお金をかけてIPSなんかを使ってしまうと、値段がドーンと上がってしまうので、そうなると売れない。

メーカー側も頭を悩ませるところだとは思いますが、あと少しだけでも視野角が広ければ言うこと無いんですけどね。


まあ、それを減点したとしても、私はデジタルフォトフレームを購入して良かったと思っています。
将来は、印刷よりもディスプレイで写真を見ることのほうが多くなるのかな???


ちなみに
「YASHICA DVF828」の発売日等は以下

【製品名】 YASHICA DVF 828
【発売日】 10月24日
【価  格】 オープン価格 ※予想実勢価格24,800円

詳しくはメーカーHPへ

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply