デジタル@備忘録



ブログのリンク切れを修正しました。フリーで使えるリンク切れチェックソフトやサイトなどを使用した感想。

先日、閲覧している方から「リンク切れがありますよ~!」と教えて頂き、サイトのメンテナンスをほとんどしていないことに気が付きました(~_~;)


リンクって貼りっぱなしになってしまって、リンクが切れているかなんて気にしていませんでした。

しかし、誰でも見れるようにしてある限りは、定期的なメンテナンスをしないと不親切だと思い、先日リンク切れチェックをして不要なリンクは削除いたしました。


ブログの場合は時系列的にどんどんエントリーが増加していくので全てのURLをチェックするにはTOPのアドレスを打ち込むだけで一括にてチェックしてくれるサービスで無いと非常に手間がかかります。(特に長く続けているサイトほど)


「リンク切れチェック」で検索すると様々ヒットするのですが、一括で全ての階層をチェックしてくれるものとなると限られてくるようです。


まず最初に目をつけたのが、Web上で簡単にチェックできる
「リンクチェッカー(リンク切れチェックツール) dead-link-checker.com」



このチェックツールのメリットは簡単なところ
チェックしたいサイトのURLを入力してチェックボタンを押すだけで全てチェックしてくれます。
ただ、私が使った感想としては、切れていないリンクまでエラーとして認識してしまうようで精度の点で問題があるかなぁ~と。

とにかく一度試しに手軽にチェックしてみたいというユーザー向きかもしれません。



そして、2番目に目をつけたのが「Sitemap Maker Pro」というソフト。
これは有料ソフトなんですが、リンク切れチェックの機能は無料で使えるようになっています。つまりリンク切れだけであればフリーソフト。



ただ、このソフトを使ってみて思ったのが、とにかく時間がかかる。メチャクチャな所要時間です(~_~;)
フリーで使っているからでしょうか?(う~ん、そんなことは無いと思うのですが・・・)

あまりに時間がかかるので夜中もPCを立ち上げたままにしたのですが、途中でエラーになってしまって・・・。

結局このソフトはほとんど使いませんでした。



最後に一番のお薦めフリーソフトを!
「Website Explorer」


このソフトはリンク切れチェックがメインのソフトでは無いのですが、リンク切れチェックソフトとしても他の物と比べて格段に優れていました。

基本はインストールして、起動させたらチェックしたいURLを入力して開始ボタンを押すだけ。



すると、上記のような画面になってリンクチェックをしてくれます。
ページ数が多いとチェックするのに時間がかかりますが、他の物と比べると早いと思います。


全てのURLをチェックするも良し、途中で中止してエラー部分を直したら再度チェックを開始することも出来ます。

URLの総チェック数と残りのチェック数が出るのですが、99%まで行くと、それ以上はループ?しているようで進まないので、残りのチェック数が一桁になったらストップさせました。


チェックが終了すると下のようなデータベース作成が始まりますが、これはリンク切れチェックが目的ならばキャンセルしてもOK。余計な時間を短縮できます。



データベース作成が終了、または中断させると、新たに下のウインドウが立ち上がります。


このウィンドウの「サイトリポート」内の「外部リンク数・・・・・」と書かれている部分の右に「今すぐチェックする」というリンクがありますので、これをクリックすると、リンク先チェックが開始されます。


下の画面がチェック中のもの。青く表示されるのは正しくリンク先が表示されている証拠。




このように全て青なら良いのですが、長いことブログを続けている方は、エラーである赤色で表示される部分が結構出てくると思います。
私も、最初にチェックしたときには10~20ほどの赤表示が(~_~;)




下のように緑色で表示されるリンク先は、リンク先から違うところへ飛んでいますよ!という表示。つまり転送リンクです。これも意味の無い転送リンクならば修正した方が良いかも。

リンク先をクリックすると、下のウィンドウに、リンクが貼ってあるソースページのアドレス一覧が表示されます。

これが非常に便利。というかこれがないとエラーのリンクがあっても修正できませんからね。

この一覧表から、ソースページを見つけてリンクを修正していきます。


エラーの数が多いと、嫌になる作業ですが、直しておかないと訪問された方を嫌な気分にさせてしまうので、頑張って直しておきました。

おそらく、もうリンクエラーは無いと思うのですが・・・・(~_~;)

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply