デジタル@備忘録



ドコモからシネマグラフ撮影が出来るパノラマ写真アプリ「動くパノラマフォト」登場

ドコモおためしアプリ工房に「動くパノラマフォト」が登場しました。試験配信ですのでとりえず期間限定です。日経の記事によればユーザーからのフィードバックを得て正式公開するようです。

お試しでの提供期間は2013年6月6日~2013年11月30日。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/trial/trial_app/ugoku_panorama_photo/index.html


iPhoneでは標準のカメラにパノラマ機能がついていますが、これからはドコモのアンドロイド携帯の標準パノラマアプリとして、この動くパノラマフォトが活躍するのでしょうか。

動画でのアプリ解説を見ると、非常に使いやすい印象を受けました。丁寧な画面ガイドが表示され、それに従って被写体を10枚程度分割撮影すると自動合成されます。

このパノラマアプリの優れているところは、シネマグラフ撮影ができること。「シネマグラフ」(Cinemagraph)とは静止画の一部が動画のように動く画像のことですが、最初に動かしたい被写体を数秒間撮影してから他の位置をパノラマ撮影していくだけでシネマグラフが出来上がります。


今回ドコモが採用したのは株式会社モルフォの広角パノラマ画像合成技術「Morpho Panorama」とシネマグラフ撮影技術「Morpho Cinemagraph」。



実際どのように撮影するのかは、以下の動画を御覧ください。

Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply