デジタル@備忘録


比較的現実的な人物レタッチ(デジタルメイクアップ)動画をUPし続けているサイトの紹介

Google検索で「Digital Makeup」もしくは「デジタルメイクアップ」と打ち込んで検索するとPhotoshopなどを使って人物の写真を修正をしている動画や写真が多数見つかります。

普通のグラビア写真でも修正していないものは少ないのも事実。
どこまで補正修正するかの問題だと思いますが、そんな人物レタッチの処理過程をユーチューブで投稿し続けているチャンネルがあります。

Photoshopでの人物レタッチを紹介しているユーチューブ動画の多くは、まったくの別人にしてしまうようなレタッチの紹介やアートスティック的な変化を投稿しているものが再生回数も人気度も高いようです。

ですが、実際にはそこまでのレタッチをすることは少ないと思います。
このチャンネルで紹介されている多くの動画は比較的現実的なレタッチが多いように思います。まあもちろん人気度や再生回数を増やすことを意識した動画もありますが、見ているだけでも結構面白いです。

動画をみるとリップ・マスカラ・ファンデーションなど処理方法を概念的に分かるように別々に解説してくれていたりします。


DigitalMakeup - YouTube
Digital Makeup ...
ユーチューブのDigital Makeupチャンネル

実際に投稿されているレタッチ動画を一つだけ下に貼り付けておきます。もしも気になる方がいらっしゃいましたらユーチューブサイトの方をチェックしてみてください。

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply