デジタル@備忘録



PhotoshopCS3で3Dを使う。「googleの3Dギャラリー」が使えます。

Adobe Photoshop CS3のExtendedは持っているものの、新たに加わった3Dの機能は使っていない方が多いのではないでしょうか?

そんな方は、試しに「google3Dギャラリー」で公開されている3DデータをExtendedで開いてみるとグット3Dが身近に感じるかもしれません。

3D




ただ、「google3Dギャラリー」で公開されている3DはそのままではAdobe Photoshop CS3のExtendedで開くことは出来ませんので、Adobe Labsで公開されているプラグイン「Photoshop CS3 Extended Plug-In for Google 3D Warehouse」をダウンロードしてから使ってみてください。

「Google SketchUp 6 」で作った3Dデータを開いて遊ぶことが可能です。

3Dに関係の無い方も遊びで一度ぐらいExtendedの3D機能を試してみるのも良いかも知れません。


ダウンロードしたファイルはフォトショップがインストールされているハードから「プラグイン」→「ファイル形式」と開いていき、「ファイル形式」の中へドラックします。
あとは再起動すると自動処理の中に「Search Google for 3D Model」が生成されますのでそこからgoogle3Dをダウンロードします。

Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply