デジタル@備忘録



Lightroom3のコントロールポイントはPSと同じく最高16点。トーンカーブの話です。

Lightroom3では今まで出来なかったコントロールポイントが打てるようになりました。
あまり気にしていなかったのですが、フォトショップのトーンカーブの場合は最高16点のポイントが打てるんですがLightroomはいくつ打てるのかなぁ~と素朴な疑問が出てきたもので実験(笑)

タイトルに書いてしまったのでバレてますが、Lightroomのコントロールポイントも最高16点でした。まあ、それ以上のポイントを打つ意味が無いのか、打つことが無いだろうと考えているのか、ソフト的に限界点なのかは不明ですが、私は最高でも5~6点ぐらいしか打ちませんね~。



コントロールポントを打つには「カスタム」をクリックすれば打てるようになります。
さて、16点も打てるコントロールポントですが、

「あと1~2点コントロールポイントが打てればいいのに!!!」

な~んて思ったことがある方はいるのでしょうか?いらっしゃるとしたら、どんな処理をしていてそう感じたのか気になります(~_~;)

上のコントロールポイントは数が分かりやすいように、あのように打ったのですがどんな画像になるか気になる方は続きをどうぞ。









何だか砂絵のようですね(~_~;)
これはコントロールポイントだけじゃなくてカラーの部分もパラメーターをいじっているのですが、それにしても不思議な感じ(笑)

元画像は下の写真です。

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 2

There are no comments yet.

yt  

これだけでもver 3 にアップデートしようという気になりました。Ver 2.xのあの使いにくいトーンカーブには苦戦してて…。

2010/10/09 (Sat) 06:39

☆Orca☆  

Re: タイトルなし

ytさま

以前のトーンカーブは確かにフォトショップで慣れていると扱いづらいですよね。Adobeとしては画像に負担がかから無いように、あまり画像処理に慣れていない人でも使える仕様にしたかったのかもしれませんね。
コンセプトとしては良いと思うのですが、どの程度受け入れられたかリサーチした結果、今回の様に改良したのかもf^_^;)
処理の幅が広がるのはユーザーとしてはありがたいですね(^ ^)

2010/10/12 (Tue) 00:25

Leave a reply