デジタル@備忘録



今日の朝日新聞の「はやぶさ帰還」の写真を撮影した東山正宜氏は写真部ではありません。

今日の全国各紙の一面をみると「はやぶさ帰還」の記事!
その中でも、目を引いたのが朝日新聞の一面横2段の写真。

http://www.asahi.com/science/update/0613/TKY201006130193.html

リンクは貼りませんので、コピペして使ってください。
素晴らしい写真です!


でも、これを撮影した東山正宜氏は朝日の写真部の方かと思いきや、写真部では無いんですね~、

朝日新聞の東京本社科学グループに所属している記者の方とのこと。アマチュア天文写真家でもあるそうです。

でも、こんな素晴らしい写真を記者に撮影されてしまうと、朝日の写真部の方々は、方々から「写真部だったらもっとスゴイの撮れるんだろ?」とハードルをあげられて大変だったり・・・;(~_~;)


私もカメラマンなので一言解説すると、天文写真は分野が違いまして、使う道具ひとつ取っても、通常の撮影では使わないものばかり。

今回朝日の一面で撮影された写真は、赤道儀という天体の動きと同じ動きをする軸の機器を使って撮影されています。

天体の自動追尾の機械って、普通のカメラマンは持っていません(~_~;)
天体写真が好きなカメラマンなら持っていますが・・・。

私は手動の赤道儀はもっていますが、自動追尾は・・・。


天体写真もすこ~しだけ撮影経験ありますが、もっと勉強してみようかな~と思った写真とエピソードでした。

関連記事
Orca
Posted byOrca

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply