デジタル@備忘録


Archive2018年08月 1/1

フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)

エプソンのフラットヘッドスキャナーが壊れて同じくエプソンのGT-X980というフラットヘッドスキャナーが手元に届きました。 反射原稿であればプリンターと一緒になった一体型で十分ですし、フィルムの場合はフィルムスキャナーやNikon D850のフィルムデジタイズアダプターなどを使ってデータ化した方が綺麗に仕上がります。なのでGT-X980の出番は4×5サイズのポジフィルムやネガフィルムぐらいしか・・・。 とは言...

  •  0
  •  0

ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。

ミレーレスの時代に突入しましたね。 Z7とZ6の発表を聞いていて完全にそう思いました。 ミラーレスの方が良いか、一眼レフ機が良いかなどという議論は10年後には無くなっているのでは?と思います。 もうニコンも完全に舵を切ったのでしょう。 2020年の東京オリンピックに向けて発表されるであろうD6がDシリーズの最後になると個人的には思います。 FシリーズもF6が最後でしたからね。 Dシリーズも...

  •  0
  •  0

雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

GPV気象予報が新しいサービスを始めたのをご存知ですか? 今までのGPVも撮影前に非常に活用させてもらっていますが、新サービスを併用させることをおすすめします。 新サービスは「SCW天気予報」です。スマートフォンにも対応しています。 SCWの公式サービス内容はこちらへ 通常の天気予報と違って雲の量を知ることが出来るので、雨が降っているかどうかよりも、そのポイントに雲がどの程度存在しているの...

  •  0
  •  0