デジタル@備忘録


Archive2017年05月 1/1

新宿、銀座、大阪のニコンプラザは日曜定休日に。美術館の撮影OKが増えている?など

No image

休日にニコンプラザとかサービスセンターとか言ったこと無かったんで知らなかったんですが、 今まで土日も営業していたんですね。今回発表された情報によると2017年8月20日(日)から新宿と銀座、そして大阪のニコンプラザは定休日になるそうです。たまにしか行かない場所ですから8/20以降は気をつけないといけませんね。神戸新聞には撮影が可能になった美術館が増えてきていて今後も増える傾向はあるだろうという記事がUPされてい...

  •  0
  •  0

無料!誰でも簡単にポスターや雑誌などのデザインが作成できる「Canva」が日本語化

No image

クラウド型グラフィックデザイン作成サービス「Canva」の日本語版が登場したとのこと。 公式プレスリリース Internet Watchの記事を読むと8000種類以上のテンプレート、アイコンや写真など5万点以上の画像素材が用意されているのだとか。 ポスターや雑誌などのデザインカードを使ったり名刺を作ったりブログデザイン、Facebookのバナーなど色々なテンプレートがあるそうです。 早速使ってみましたが、たしかにテンプレートは多...

  •  0
  •  0

北海道東川町を救った写真甲子園が映画化!『写真甲子園 0.5秒の夏』

2017年の冬に全国高等学校写真選手権大会を題材にした映画『写真甲子園 0.5秒の夏』が公開されます。製作はシネボイス。 配給はBS-TBS。 監督は「ぼくらの七日間戦争」、「早咲きの花」などを手掛けた北海道出身の菅原浩志氏。主題歌と挿入歌は北海道出身の大黒摩季氏。 甲子園に参加するメイン校の東京・桜ヶ丘学園写真部には、甲斐翔真、萩原利久、中川梨花が出演する。ライバル校の大阪・関西学園写真部メンバーを演じる...

  •  0
  •  0

Google Lensアプリによる写真の不要物除去技術に期待!MITとの共同開発技術を応用?

先日行われたGoogle I/Oデベロッパー・カンファレンスのキーノートで発表されたGoogle Lensという新しいテクノロジーが非常に話題になっていますね。この技術を使ったGoogle Lensアプリを使うことによって何が出来るのか?たとえば、・Google Lensアプリを使ってカメラを「花」に向けると花の名前を教えてくれる・カメラをお店に向けるとお店の看板を読み取ってお店の情報を表示してくれる・コンサートのポスターにカメラを向ける...

  •  0
  •  0

人工知能を使った次世代画像補完技術はレベルが違いすぎる!これ凄いです。

人工知能というか正確に言えば更に発展したディープラーニングを使った画像補完技術が予想を上回るレベルになっています。画像レタッチ?いやレタッチでも画像補正でもなく無から有を作り出す補完技術技術です。畳み込みニューラルネットワークという技術を使っているようで、知り合いのプログラマーに畳み込みニューラルネットワークとはなんぞや?と聞いてみたのですが、聞いてもよく分かりませんでした^^;とにかくディープラー...

  •  2
  •  0

10月1日から施行!モデルの写真をレタッチしたら絶対に明記しなくちゃいけない法律

何度か紹介した話ですが、ついに今年の10月1日から法律が施行されるとのフランスの官報がUPされましたので改めてご紹介してみます。海外通信メディア等でも流れているので既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、フランスで出版やネット上での公開またはポスターやカタログなどで使用する写真において、その写真をレタッチ(画像修正)を行った場合はその旨明記しなければならない法律が10月1日から施行されます。以前...

  •  0
  •  0

ニコンのカメラとレンズが1000円で借りられるお試しサービスが開始。D810もレンタル可能

No image

一般ユーザーでもニコンのサービスセンターでカメラやレンズを6日から1000円で借りられるようになります!これはユーザーを大切にしているニコンらしいサービスの開始ですね。プロ登録してNPS会員になるとレンズを貸してもらえたりしますが、今回のサービスはプロではないアマチュアでもレンタル出来るという新しいサービスです。◆利用日当日の各ニコンプラザ営業開始時間から当日の17:00までレンタルが1000円で可能に! ...

  •  0
  •  0