デジタル@備忘録


Archive2014年06月 1/1

最新機種を徹底比較! Nikon D810 vs Nikon D800E スペック表から読み取れる変化は何か!    

D800発売から2年の時を経て本日予想通りNikonから待望のD810が発表になりました。爆発的にヒットしたD800/D800Eの後継機だけに何がどう変化したのか気になる人も多いと思います。そこでスペック表を基本にして両機の違いを一覧にしてみました。下の一覧をご覧頂きたいのですが、その前にスペック表からだけでは読み取れない進化した部分について簡単に触れておきたいと思います。・撮像素子は新型・「RAWサイズS」が追加(記録画...

  •  0
  •  0

アメリカの国立公園内ではマルチコプターを飛ばすことは禁止にするそうです。

No image

AP通信がアメリカの国立公園の全てでドローンを禁止する件について報道しています。「GOV'T MOVES TO BAN DRONES IN 400 NATIONAL PARKS」ドローンという表現ですので、マルチコプターだけを指すわけでは無いとは思いますが、最近急激に増えてきた無人機での撮影となるとマルチコプターの影響が大きいのでしょうね。私もとある被写体を撮影している間に、テレビ局が飛ばしたマルチコプターが頭の真上を5分近くホバリングされた経...

  •  0
  •  0

「ホタルの惑星」360度パノラマとタイムラプスの合わせ技でビックリしました。

360度パノラマ撮影のタイムラプス動画を公開して話題になっているVincent Brady氏の動画が素晴らしく新鮮です。今話題になっているのは先週公開された「Planetary Panoramas - 360 Degree Night-Sky Time-Lapse」という動画なんですが・・・。今回の動画の前に既にアップされているホタルの写真が凄いです。ホタルをこう撮影するっていう発想がそもそも無いです。下の写真が動画のキャプチャ画面。実際の動画は以下からご覧くださ...

  •  0
  •  0

南海トラフ巨大地震の震度計算シミュレーションで対策を!(推定震度の算出サイト)

早稲田大の研究室が飛鳥時代以降の約1400年間の地震をシミュレーション出来るサイト「指定地点の震度計算」を公開しました。神奈川新聞のニュースで知ったのですが、実際に試してみると結構参考になります。是非地震対策のひとつとして活用してみてください。経度緯度を入力すると、その任意の場所でどの程度揺れたのか数値で表示してくれます。もちろん関東大震災や貞観地震、南海トラフで発生した宝永地震など聞き慣れた過去...

  •  0
  •  0

リバーシブル使用が可能! マニアックな両刀使いレンズをオリンパスが開発中です。

オリンパスがマニアックなレンズを開発中だとして海外でも話題になっていました。驚きの使用方法はレンズを逆向きに装着してマクロレンズとしても使えちゃうという一石二鳥レンズ。          【公開番号】特開2014-85525【公開日】平成26年5月12日(2014.5.12)【発明の名称】交換レンズ及びそれを用いた撮像装置【氏名又は名称】オリンパスイメージング株式会社 昔から...

  •  0
  •  0

GPV気象予報 スマートフォン用ページ(ブログパーツ)

雨量・雲量(関東)気温・湿度(関東)気圧・風速(関東)沿岸波浪(関東)GPV気象予報の使い方は以下の記事をご参考にどうぞ。2019年に登場し話題になった超高性能気象予報「Windy.com」の紹介もしております。写真撮影や天体観測で大活躍! 曇り具合の様子や雲の動きが予測出来るWindy.comとGPV気象予報【投稿日時 2014/7/11】【最終更新日 2019/3/20】写真撮影では天気の状況を把握していることが成功のポイントだったりする...

  •  0
  •  0

ハイスピードカメラなどを駆使したNHKカメラマン渾身作の「にっぽんカメラアイ」の新シリーズが始まります。NHK BSプレミアム

NHKの若手カメラマンが中心になって撮影している「にっぽんカメラアイ」映像ドキュメントという形でカメラマンが撮影だけでなくディレクターもつとめ作られているそうです。ハイスピードカメラなどを駆使して普段の地上波では目にしない映像で人気があります。自分用にメモとして備忘録しておきます。スチールカメラマンも映像分野にも興味が出てきている昨今。私にとってこういう番組は結構触手が動きます。放送は毎週金曜日の午...

  •  0
  •  0

東京上空をブルーインパルスが編隊飛行! 国立競技場最終イベントを撮影

2014年5月31日。国立競技場最終イベントとして開催された「SAYONARA 国立競技場 FORTHE FUTURE」イベントのひとつとしてブルーインパルスの飛行がありました。国立競技場は月々5000円程度払えばスポーツセンターやフィットネスクラブのように競技場内を自由に使えました。私も1~2年ほど国立の会員になって足繁く通った覚えがある思い出深い場所。世界のトップアスリートが使っているトラックを走れる喜びは今でも鮮明に覚えてい...

  •  0
  •  0