デジタル@備忘録


Archive2012年09月 1/2

恐ろしく低価格になった画像処理(レタッチ)サービス。今後はクラウドソーシングサービスとの競争か

No image

写真の修正は皆さんどうしているでしょうか?iPhone/アンドロイド端末には優秀な写真修正アプリなどがあるので、基本的にはアプリで済ませる方が多くなってきているかも知れませんね。業者に頼むような特殊な写真に関しては、最近テレビCMなどでも流れている「ココナラ」などのクラウドソーシングサービスを使用して個人間でレタッチを発注する人も多いようです。レタッチに関しては2007年ごろに10ドル以下で写真のレタッチを行...

  •  0
  •  0

カメラレンズの掃除方法 拭き方のコツを掴めば吹き後の残らない綺麗な清掃は簡単

デジタルカメラのレンズの拭き方について。ニコンのプロサービスの方のカメラメンテナンスを目の前で何十回も見ているうちに、自然と私もコツが分かりました。最後にニコン公式の動画を貼り付けておきますので、正しく学んでください。ただ簡単にエキスのみ知りたいという方の為に肝になる部分だけ、ザッとご紹介してみます。一番最初はブロアー作業何はともあれ最初の作業で一番大切なのはレンズに乗っかっている小さなホコリなど...

  •  0
  •  0

折りたたみ傘の先端のキャップを外すとカメラの三脚用ネジ穴にピッタリ合うのってしってました?意外と使えるトリビアですよ

No image

カメラマンなら皆しってるコトなんですが・・・。折りたたみ傘の先端がねじ込み式のキャップになっているものって多いですよね。あれってネジの経がカメラの三脚穴とピッタリあうんですよ~。なので、傘の先端にカメラを付けて高いところからセルフタイマーで撮影することも可能だし、傘を一脚(三脚)代わりに使用して撮影することも可能だったりします。注意するポイントは折りたたみ傘のキャップは無くさないように^_^;傘として...

  •  0
  •  0

Nikon D600 高感度ノイズ比較  カラーノイズが軽減!【実写速報 第4回】

Nikon D600の使用感を数回に渡って書いてきましたが、今回は最も関心度が高いと思われるISO感度別ノイズチェックをアップしたいと思います。ネット上では既に公開されている海外のデーターなどを参考に「ノイズが少ない!」という方々と「ノイズが思ったよりも多い!」という方々など様々。フラッグシップモデルのD4の時にはスタジオでチャートを使いながらチェックしたのですが、反対に分かりにくいという声もありました。ですの...

  •  0
  •  0

Nikon D600のシャッター音! D700/D5000との比較動画【実写速報 第3回】

No image

NikonD600が発表され、今週の連休は銀座ニコンのショールームへ実機を触りに行く方もいらっしゃるかと思います。ですが忙しくて行けない!という方も多いはず。ネットでD600の話題を見ているとシャッター音を気にされている方が多いようですね。D4やD800以降は、何となくシャッターの高音域が少なくなったような気がします。少しシャッター音が優しくなった気がします。甲高い高音のシャッター音を好む方は少し残念な音なのかも知...

  •  0
  •  0

見えない部分が見えた!露出アンダーでもOK!? Nikon D600の凄いダイナミックレンジ幅【実写速報 第2回】

第1回目のNikon D600の凄まじい解像力の話に続いて第2回目はD600が持つ画像の粘り強さについてレポートしてみようと思います。画像の粘り???ナンノコッチャ。と思われているかも知れませんが、露出オーバーで明るくなりすぎてしまった写真や、露出不足で暗くなってしまった写真をフォトショップ等の画像処理ソフトでどの程度救うことが出来るのか!という主旨のことが言いたいだけなんです。露出不足で暗くなってしまった写真...

  •  0
  •  0

マジ!? Nikon D600の凄まじい解像力に脱帽。【実写速報 第1回】

昨日発表されたニコンの最新機種D600!本日より銀座のニコンプラザでも店頭展示され実画像も持ち帰ることが可能になったそうです。ということで、本日よりD600の実写画像が公開可能となりました。早速D600をお借りしてテスト撮影をさせて頂きましたので、その一部を公開したいと思います。まずNikonD600で撮影した下の2枚の写真を御覧ください。自分で言うのもなんですが・・・。まあどうったことない普通の写真です。でもでも・...

  •  0
  •  0

ニコンのデジタルカメラの使い方が分からない人必見! ガイドブックを買う前にチェック!「見て聞くマニュアル - デジチューター」

ニコンのサイトで非常に分かりやすいデジタルマニュアルがあるのは御存知ですか?「見て聞くマニュアル - デジチューター」 というマニュアルなのですが以下のカメラに対応したマニュアルが搾菜されています。発表されたばかりのD600のマニュアルも既に登録されています!凄い。実際のマニュアルですが、以下の様な画面になっていて...

  •  0
  •  0

【ブラシ配布】フォトショップで簡単に点線を引く方法! 「ブラシを定義」が肝

今回はフォトショップでは苦手な作業と思われている「点線」を引く簡単な方法を書いてみようと思います。ブラシの定義を使って簡単に点線が書けることを知るとブラシの定義の応用が効くようになるので、一度簡単な点線を作る作業から慣れてみるのもオススメです。点線は使わないけど、ブラシの定義は使ってみたい!と思っている方も是非チャレンジしてみてください。「ブラシを定義」はとても簡単Photoshopを開いたら「ファイル」→...

  •  0
  •  0

牡丹の花言葉は「王者の風格」「恥じらい」「高貴」「壮麗」「誠実」

牡丹の花言葉には「王者の風格」「恥じらい」「高貴」「壮麗」「誠実」などがあるそうです。 牡丹といえば「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉でも有名なように美しさの象徴的な花ですね。 私が知っている花の中でも芍薬と牡丹は別格です。 開花期は普通5月ですが、寒牡丹系は11~4月に咲くようです。写真の牡丹は牡丹園で撮影したものです。とても大きな花びらも印象的ですね。品種は何という品種だったか...

  •  0
  •  0