デジタル@備忘録


Archive2012年06月 1/2

NikonD4のRAW画像も現像出来た! iPadへデジカメ写真を取り込むにはUSBの直接接続が簡単。

iPadへデジカメの写真を簡単に取り込めるのは御存知ですか?最近のデジカメはUSB端子が付いているものがほとんです。そのUSB端子にコードをつないでiPadへ画像を転送することが可能です。最新型のデジカメでも接続可能。左の写真はNikonD4ですが、今回は意地悪なチャレンジを。D4のRAW画像はiPadで表示/現像出来るのかというテスト。一応接続する時に必要なアダプターを紹介しておきます。アップルから出しているカメラコネクシ...

  •  0
  •  0

プロサービスセンターでD4とD800の背面モニタの緑カブリは取れるそうですよ

No image

NikonのD800で背面モニタが緑カブリしているという噂やブログ記事が多数見られます。D800は所有していていなので緑カブリの状態は良くわからないのですが、使用しているD4ではD3と比べると確かに若干緑カブリしているように思います。コントラストもD3とD4では違いが見られ、D4の方が柔らかい感じです。コントラストを若干柔らかくしたことによってハイライト部分の表示を正確にしたのかもしれません。あまり真剣に比べていないの...

  •  0
  •  0

XQDカードが想像以上に爆速だった^_^;  

NikonD4で採用されたメモリーカードのXQDカード。D4はXQDカードとCFカードのダブルスロット仕様なので戸惑いの声も挙がっています。しかしながらXQDカードを採用するだけのメリットがあるからこそ搭載されたのだろうと想像して、XQDカードを使ってみました。今回使用したXQDカードは...

  •  0
  •  0

比較的現実的な人物レタッチ(デジタルメイクアップ)動画をUPし続けているサイトの紹介

No image

Google検索で「Digital Makeup」もしくは「デジタルメイクアップ」と打ち込んで検索するとPhotoshopなどを使って人物の写真を修正をしている動画や写真が多数見つかります。普通のグラビア写真でも修正していないものは少ないのも事実。どこまで補正修正するかの問題だと思いますが、そんな人物レタッチの処理過程をユーチューブで投稿し続けているチャンネルがあります。Photoshopでの人物レタッチを紹介しているユーチューブ動画...

  •  0
  •  0

デジカメ撮影の雨対策!メンテナンス方法と撮影時の注意

梅雨入りして雨が多くなる時期になりました。それと同時に雨の中での撮影も増えてきます。最近はゲリラ豪雨など急な雨に見舞われることが多いですよね。そこで雨での撮影時のポイントや撮影した後のメンテナンスを中心に私の個人的な方法を書いておきますのでご参考にして頂ければ幸いです。プロであれば雨の中での撮影は多いのでスタイルが確立されていると思いますが、アマチュアの方は撮影する機会はあまり無いかも知れません。...

  •  0
  •  0

フードスタイリストが入ると劇的に変化する料理写真の撮影方法(サイトと書籍の紹介)

No image

今日のギガジンで紹介されていたマクドナルドハンバーガー撮影手順が結構面白かったので、フードスタイリスト関連の書籍やブログを自分用の備忘録としてアップしておきます。私が興味深く読ませてもらったギガジンのエントリーは以下。マクドナルドの実物とかけ離れた商品写真の撮影手順を詳細にレポートしたムービー - GIGAZINEこれは非常に分かりやすいムービーですね。マクドナルドが公式に公開するというのは驚きですね。この...

  •  0
  •  0

フォトショップの加工で普通の写真も「ゆるカワ」写真になるか実験

先日アップした「ゆるカワ写真に挑戦してみよう」という記事での反響が多数あったので、実験してみます。「ゆるカワ」写真の定義がそもそも無いので難しいところですが・・・^^;ゆるくてカワイイ写真に見えるのか?という広義的な感じでチャレンジしてみようと思います。使ったソフトはもちろんPhotoshop。コマンドとしては下のキャプチャー画面の通りです。とても簡易的なレタッチですのであくまで一例としてお読み頂ければと思い...

  •  0
  •  0

色温度のケルビンって実は絶対温度の単位なんですよ。

No image

・ケルビン【写真用語のプチうんちく】色温度で使われるケルビンってそもそもは絶対温度を表す単位なんですよ。なので絶対零度と呼ばれている-273℃は0ケルビンです。私も事典で知ったんですがケルビンの語源はイギリスの物理学者のケルヴィン(通称)氏が絶対温度を導入したからだそうです。色温度で使用するケルビンはあくまで"色温度"の単位ですので5000Kだからといって熱いわけじゃないですよ。じゃ~、絶対温度の...

  •  0
  •  0

高かった色見台が半額程度になっていました。安価なものは8万円台から

4~5年前からと比べると色見台が非常に安くなっていますね。印刷現場で正確な色評価するために必要な色見台ですが、個人的にも購入している人を多々見かけます。「イメージプロ5000」という色見台が見た目もスタイリッシュで欲しいのですが実勢価格は24万円ということで欲しくても買えない^_^;少し簡易的な色見台としてアメリカ・GTI社のコンパクトで環境光が正確なデスクトップビュワーPDV-eシリーズがあります。これは一度日...

  •  0
  •  0

たった10秒で目の不思議を体験! 「色順応の実験」

10秒だけ時間頂けますか?目の不思議を体験してみてください。話はその後で\(^o^)/下の写真の真ん中に白い丸印があります。それを10秒間だけ見つめて下さい。10秒間見つめたら・・・。マウスのカーソルを写真の上に移動。何か不思議なことが発生します。これは目の色順応を使った実験です。色順応は日々の生活で実感することは少ないかも知れませんが、似たような目の作用で「暗順応」と「明順応」というのがあります。ト...

  •  0
  •  0