デジタル@備忘録


Category写真の画像補正 1/2

AIを使った写真のノイズ除去技術が凄すぎて意味わからない

画像処理ソフトを使ったノイズ除去とかレタッチで何とか良くするとか、そういったレベルとは異次元のノイズ除去技術っぽいです。「全層畳み込みネットワーク(Fully Convolution Network)」を使って写真のノイズ除去をする技術を米国のイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校とIntel Labsの研究者らが発表したことをpetapixelで知りました。9日には記事になっていましたのでご存知の方もいらっしゃるかも。技術的な部分に関しては...

  •  0
  •  0

AIを使用した無料の画像リサイズの拡大ソフトが凄い!解像度を最大16倍に!

2017年10月21日に公開され世界中で話題になった画像拡大ソフト(Webアプリケーション)Let's Enhanceがリメイクされましたのでご紹介します。Photoshopよりも凄い無料の画像拡大ソフト2019年5月現在は25枚まで無料で処理できるようになっています。それ以降は残念ながら有料になっています。とりあえず25枚は無料で試せますから気に入ったら購入することが可能です。Let's Enhanceはニューラルネットワークを使用して画像拡大...

  •  0
  •  0

10月1日から施行!モデルの写真をレタッチしたら絶対に明記しなくちゃいけない法律

何度か紹介した話ですが、ついに今年の10月1日から法律が施行されるとのフランスの官報がUPされましたので改めてご紹介してみます。海外通信メディア等でも流れているので既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、フランスで出版やネット上での公開またはポスターやカタログなどで使用する写真において、その写真をレタッチ(画像修正)を行った場合はその旨明記しなければならない法律が10月1日から施行されます。以前...

  •  0
  •  0

ここまで来たか! 画像を選ぶだけで白黒写真をカラー化してくれるWeb自動変換サービス

白黒画像をカラー画像に自動変換する技術が非常に話題になっています。以前からソースコード等が公開されていたのですが、最近になって誰でも簡単に写真を選んでクリックするだけで利用できるようにUIを作ってWebサービス化してくれている人が出てきました。それによって手軽にモノクロからカラーへの変換を楽しめるようになってきたのが話題になっている要因のひとつかと思います。ディープランニングの技術を使って白黒の写真を...

  •  1
  •  0

誰でも簡単に無料でコラ画像が作成できちゃうサイト「PhotoFunia」 今話題の川越シェフで試してみた!

アドビが川越シェフ公認のレタッチ王選手権を開催していることは以前にもお伝えしましたが、いざレタッチしようと思っても簡単には出来ない方も多いかと。フォトショップの使い方がおぼつかない方や、そもそもフォトショップをお持ちでない方でも簡単にコラージュが作成できてしまうサイトが世の中には結構あったりします。そんなサイトの中でもコラ画像作成で定評なのが「PhotoFunia」というサイト。使い方も簡単ですし無料。登録...

  •  0
  •  0

世界的なプリンターの仕事は神業ですね。Photoshopで作業する上でも参考になります。

今やプリンターと言えばレーザープリンターやインクジェットプリンターなどのデジタル機器を指しますが、その昔???、暗室作業がメインだった時代においてプリンターと言えば暗室作業に従事する専門家のことを指していたのですよね。私はフィルム時代からカメラマンをしていますが、暗室作業は残念ながら数年間だけの経験です。ですので暗室作業について語れるほどの経験も知識も持ち合わせていません。レベル的には自分の手を使...

  •  0
  •  0

知ってました? JPEG画像でもLightroomを使うとここまでレタッチ出来るってこと!

デジタルカメラの画質をRAWにして撮影している方って結構多いんだと思います。RAWデータって凄いですよね。現像する前のデータですから画像をレタッチする時には劣化が少なくて調整しやすくて飛んでいると思っていたハイライト部分も実は残っていたりして・・・。でもね~。全部が全部RAWで撮影するのはデータ量の問題から敬遠しがち。結局のところ私はほぼJPEGで撮影していたりします。雑誌や知り合いなどからRAWデータの良さを聞...

  •  0
  •  0

超デフレ状態! 恐ろしく低価格になった画像処理(レタッチ)サービスたち 

No image

4~5年前、10ドル以下で写真のレタッチを行なってくれるサービスが海外で開始され市場を驚かせました。それまでは1000円以下でプロの画像処理サービスを行なってくれるサービスは皆無だったのだと思います。2009年初頭には百式さんでも『Tucia』 という8ドルで切抜きなどを行なってくれるアメリカの画像処理サービスを驚きの価格として紹介していました。当時、画像処理が8ドルという価格は驚きの価格だったわけです。そ...

  •  0
  •  0

フォトショップでお遊び画像加工 

やっと年末!って感じがしてきました。撮影が少なくなって来たので(~_~;)ということで、本日はず~~っと画像処理などの仕事。でも、合い間をぬってお遊び画像処理?画像加工みたいなこともしてます(笑)ちなみに今日のお遊びはコチラ上の写真を加工して↓ジッツオのストラップを消してみました。でも、こういった加工は私の専門外なので、到底お金をもらえるような仕上がりではありませんが(~_~;)これは、フォトショップのバージョ...

  •  0
  •  0

デジタル画像をフーリエ変換してモアレを除去しようと・・・

No image

デジカメの場合は、モアレが出ることがあって、それを回避する為にメーカーはローパスフィルターなどを付けている訳ですが、それでも縞模様のネクタイとかシャツなんかはモアレが出ることがありますよね。そんなモアレを除去するのには画像処理ソフトをつかって、モアレ部分をボカスってのが基本的な王道?なんですが・・・(~_~;)でも、モアレって何とかならないかなぁ~と昔から考えていたのですが、フーリエ変換を使ってモアレを...

  •  1
  •  0