デジタル@備忘録


TagD4 1/6

ExifとIPTC タグなどの主要一覧表 個人備忘録用

No image

ExifのコードやIPTCに関してのタグ番号など。参考になるサイトとソフトに関してはリンク貼りました。あくまでも個人的な備忘録なんですが、1000人に1人ぐらいには関係ある内容かも知れませんのでUPしておきます。解説等はしませんので、ExifやIPTCについて気になる方は最後に貼ってあるLINKをご参考にしてみてください。PhotoshopもLightRoomもIPTC情報は打ち込めるようになっているんですが日本語環境下だと一部のソフトでは...

  •  0
  •  0

Nikon D5を約一ヶ月ほど使ってみた感想

No image

D5を使ってすぐにでもレビューを書こうと思ったのですが時間的な制約やら何やらが多くてブログに書けるような内容のテストをまったくもって行えていません。ですが仕事では日々使っているので気がついた点だけでもテキストベースでメモとして書き留めておきます。まず気になる高感度撮影での画像ですが、D4よりも非常に良くなっていますがISO1600から比較的分かりやすいノイズが出てくることはD4と同じです。出る量はD4よりも少な...

  •  0
  •  0

512GBのCFカードをNikonD3に入れたら99万枚撮影可能ってことだな。シャッター耐久は30万回だけど・・・

レキサーから出てるCFカードで512GBというモンスター容量のカードがあるんですが、こんなデカイ容量のカードをNikonD4sに入れたらどうなるか?っていう動画がありました。写真家のJared Polin氏がUPしている動画です。(動画は最後に貼り付けてます)これが驚きの撮影可能枚数なんです^^;下のキャプチャー画像はSサイズで圧縮はベーシックにした状態での上部液晶画面。347kって書かれてます。撮影可能枚数が999枚を超えるとk...

  •  0
  •  0

プロカメラマンも納得の超優秀な写真補正アプリInstaflash Pro  500円が今だけ無料!使い方もご紹介

写真を明るくしたり暗くしたりといった補正をするのにどんなアプリを使っていますか?マニアックでプロ好みなPhotoPowerなどのアプリを使う人は別にして誰でも簡単に直感的に綺麗に補正できるアプリとしてオススメなのがタイトルにもあるようにInstaflash Proというアプリ。なぜ今回ご紹介したかというと、なんと今だけ通常500円のところナント無料!!!!だから~~~。(2月19日現在)まあ無料では無くとも500円払っても良い...

  •  0
  •  0

動画・Nikon D4sに装着された激レアレンズ「フィッシュアイニッコール6mm F2.8」

何度かブログでもご紹介したことがありますが、ニコンの希少レンズ代表格として有名な「Nikon 6mm f/2.8 Nikkor AI Fisheye Lens」。昨年もeBayオークションで出品されUS $99,000.00の20%オフということで$79,200.00の開始価格で話題になっていました。同じく今回もeBayオークションで出品されているのですが、レンズ紹介としてNikon D4sに装着した動画のリンクも紹介されています。【Nikon Fisheye Nikkor 6 mm F 2 8 Extremes F...

  •  0
  •  0

LightRoomでフォーカスポイントを表示させる無料プラグインソフト「Show Focus Points」

フリーで使えるフォーカスポイント表示プラグインが出たのでご紹介。MacでもWinでも使えますが現在のところニコンとキヤノンの2メーカーのカメラのみ対応しています。今後は順次サポートする方向とのこと。私のLightRoomにも入れてみたのですが、こんな感じ。ニコンのサムネイルソフトであるViewNX 2でもフォーカスポイントは表示できますがLightRoom上で確認できるのは便利かも。使い方は非常に簡単で以下のよう。...

  •  0
  •  0

期間限定で無料! 水面に映る幻想的な画像を普通の写真から凄い簡単に作れるカメラアプリ

      以前にも紹介したことがあるReflectionという水面反射を簡単に作れるiPhoneのカメラアプリですが期間限定で無料になっていたので再度ご紹介します。(バージョン:2.7の時には無料だったそうですが現在の2.8は残念ながら200円の有料アプリに。現在は期間限定で無料です)色々なサイトでも話題になっていたのでご存知の方も多いかもしれませんね。アプリの説明文には「感動するほど幻想的! 水に反射した画像を自動で作...

  •  0
  •  0

最新機種を徹底比較! Nikon D810 vs Nikon D800E スペック表から読み取れる変化は何か!    

D800発売から2年の時を経て本日予想通りNikonから待望のD810が発表になりました。爆発的にヒットしたD800/D800Eの後継機だけに何がどう変化したのか気になる人も多いと思います。そこでスペック表を基本にして両機の違いを一覧にしてみました。下の一覧をご覧頂きたいのですが、その前にスペック表からだけでは読み取れない進化した部分について簡単に触れておきたいと思います。・撮像素子は新型・「RAWサイズS」が追加(記録画...

  •  0
  •  0

D4sのマルチパターン測光の設定で顔認識のON/OFFがあるのを発見!

いよいよ本日はNikon D4Sのお披露目式(新製品発表会)ですね。プロでニコンユーザーの方の中には招待状をお持ちの方もいるはず。時間の都合が付くならば参加される方も多いかと思います。例年なにかしらのお土産を頂けるので、もしかしたら今回も???と思っていたら招待状の下に記念品プレゼントの文字が!これは行くしかありません(^^)さて、実際の触った感じやAF速度の向上などは会場で確認して頂ければと思いますが、私が気...

  •  0
  •  0

Nikon D4sにも搭載されたスポットホワイトバランスは非常に使い勝手の良い機能

D4sネタの連投ですいません。メインで語られているAF向上や高感度ノイズ軽減などの機能以外にも色々と嬉しい機能が搭載されているのでご紹介。ニコンのデジタルカメラでホワイトバランスのプリセットを取得する時には、画面全体に白もしくはグレーの被写体を写す必要がありました。もちろん今でも基本は同じなのですが、D7100からプリセットの取得方法にスポットホワイトバランスという方法が追加になっています。これはご存知の無...

  •  0
  •  0