デジタル@備忘録


Category東日本大震災関係 2/2

孫正義氏のメガソーラーとは!? 孫氏が今考えている「電田プロジェクト」

No image

大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設を検討していることで話題に上っている孫社長ですが、そのメガソーラーとはいかなるものなのでしょうか?その内容について追ってみました。孫正義氏は5月23日の参院・行政監視委員会で政府参考人として呼ばれました。そこで、多くの次世代エネルギー。つまりソーラー発電について多くの提案をしました。そこでの発言を全て聞くと見えてくるものがあります。それは今後、孫氏が考えてい...

  •  2
  •  0

仙台空港が復旧。ここまで早く復旧できた訳

東日本大震災から今日で1ヵ月。旅客便の就航が一部再開するという。羽田へ1日4往復。伊丹両空港へは1日2往復。悲しいニュースが多い中で復旧へ向けた希望あるニュースです。つい先月までは以下のような状態だった仙台空港。たった1ヵ月で再開可能まで持っていったことが信じられない。物凄いスピードの復旧です。この復旧の陰には、米軍と日本の工事関係者の多大な努力があります。震災の翌日から仙台市にも事業所を展開して...

  •  0
  •  0

水没したデジカメや水に濡れて固まってしまった写真プリントの救済方法

No image

コダックとフジフィルムがプリントが水に濡れて固まってしまった場合などの救済方法を公開しています。また、神戸学院大の准教授が大震災で被災を受けた人を対象に「写真を無償で修復するボランティア」を開始すると言う話がニュースで先日流れました。東北福祉大、工学院大、神戸学院大でつくる「社会貢献学会」としてのボランティア活動とのことですが、似たようなことは現地で既に行われています。マスコミには原則非公開の作業...

  •  0
  •  0

家を建てる場合は液状化現象の地盤対策を!

No image

つい先ほど、宮城県沖で地震がありました。東京でも30秒ほどの揺れを感じましたが、宮城県の女川町なでは6強とのこと。まだまだ余震が続いていることを実感しています。 今回の東日本大震災では津波被害があまりに甚大な為、液状化現象の被害があまりクローズアップされて来ませんでした。最近になって、やっと浦安市などの液状化現象が問題視されてきたようです。いくつもの地震被害取材をしてきた経験から言うと、日本での...

  •  0
  •  0

放射性ヨウ素 I-131の除去に粉末活性炭が有効ならば家庭用浄水器も有効か。

No image

【注】特定の浄水器メーカー名を出しましたが、そのメーカーの浄水器を推薦しているわけではありません。情報ソースの一つとして見解を引用させていただきました。ご理解頂ければと思います。今、テレビを見ていると放射性ヨウ素 I-131のことがしきりに報道されています。先日、「水道水やホウレンソウを食べたことによる内部被爆について ベクレルとシーベルトの関係性」という内容の記事を書き、多くの方から反響を頂きました...

  •  0
  •  0

水道水やホウレンソウを食べたことによる内部被爆について ベクレルとシーベルトの関係性

No image

今回は先日書いた「関東地方の被害と放射能問題について」の続きになります。また今回書いた内容は東京大学准教授・中川恵一先生から学ばせて頂いた内容が中心になっております。◆内部被爆今日は水道水に放射性ヨウ素131が検出されたと報道がありました。なぜ、乳児は飲用に気をつけろ!と告知されているのか。それは「放射能(Bq:ベクレル)」から算出される「被ばく量(Sv:シーベルト)」の値が年齢によって変化してくるか...

  •  2
  •  0

ガイガーカウンタによる放射線量測定を毎日公開更新しているサイト

日野市の石川宏氏が私設で行っているガイガーカウンタによる放射線量の速報値をWebで公開してくれています。24時間分を表示。5分ごとの更新です。 最新のデータは以下のLINKからどうぞ。私設気象台「デジタル日野気象台」ガイガーカウンター放射線による汚染は目には見えません。ですのでパニックに陥りやすいかと思いますが、数値として目に見える形で公開されているものを知ると安心できる方も多いのでは?とにかくデマ情報...

  •  0
  •  0