TOPフォトショップの使い方講座

車を切り抜いて風景に合成

えっと、地味なフォトショップの解説動画が人気がないようで(笑)


今回は実際の合成方法(簡易的なもの)を動画にしてみました。
こういうのが好まれるのでしょうか?


基本的なフォトショップ解説関係は良く見られているようですが、中途半端?なレベルの解説は人気が無いみたい(~_~;)


と、いうことでお茶でもすすりながら見れる動画です。
使用した元画像は下の写真。洞爺湖サミット会場で展示されていた車です。


本当はボディーの写り込みが少ない車の写真を探したのですが、ちょっと見当たらず(~_~;)

簡易的な合成なので元々ボディーに写り込んでいるものは修正せずにそのまま使用しました。




合成後は、このようになります(^^♪
いや~、ミスマッチにもほどがある(笑)

確か美ヶ原高原だったと思いますが・・・。




元々、ボディーに写り込みがあるのですが、それは無視して、そらの写り込みを足してあります。


車の切り抜き自体は、切抜きの中では比較的直線が多いこともあり楽なのかもしれません。

今回はパスを使って切り抜きましたが。
パスは慣れが必要ですので、なげなわツールでも最初は良いかと。

ただ、慣れれば圧倒的にパス選択が楽です。

あと、

パスはいかにポイントを少なく打ちながら選択していけるかが重要で、細かくポイントを打っていってしまうと、パスの意味があまり無い(笑)


私もパスの使い方は今も勉強中ですが、この動画程度のパスの選択であれば数日あればマスター出来ますので、パスを使ったことが無い方は、どうぞチャレンジしてみてください。

では、動画をどうぞ!







【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<一眼レフの動画機能を最大に発揮する為にステディカムを注文しました!Nikon D5000で使おうと! Hague Mini Motion-Cam | ホームへ | 最近Nikon D900の話題が沸騰していますが、今までの流れを読むと・・・(~_~;)>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |