TOPカメラ関係

Eye-FiカードとWiFi対応プリンターでコード要らず。

全然更新できていないいないですね~。(~_~;)

それだけ師走だけに忙しいと言うことでご勘弁くださいOrz

なんだか、Eye-FiカードとWifi対応プリンターは最強!と書いたら、気になる方がいるようで。

でも、そんな深い意味は無いんですが(~_~;)
ようするに、全てがストレスフリー!
コードレスにて完結できると言う嬉しさが「最強」という言葉になって出たわけです。

Eye-Fiカードをご存知無い方もいらっしゃいますかね?

Eye-Fi公式サイトはこちら


上のカードがEye-Fiカードです。
2GBなのに1万円近くする高級品!

なぜ高級かと言えば、このカード自体に無線LAN内で写真を送信する機能が付いているからです。


昔は写真だけしか送信できなかったのですが、今では動画も送信できるカードにパワーアップしております。

4月には「トレたま」でも紹介された商品。
カメラマンの間では、かなり前から知られたカードですよ。


http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/trend_tamago/tt_105.html


今のカメラは、無線LANで写真データを送信できる機能が付いているものも増えてきました。
一眼レフであれば、後からオプションで付けられたりもします。

ですが、私がプライベートで使うコンパクトデジカメに無線LANでの送信機能は付いていないんですね~。


なので、このEye-Fiカードが大活躍。
ノートパソコンを立ち上げておけば、撮影した直後からPCへ画像が転送されていきます。


マイドキュメントのマイピクチャに「Eye-Fi」のフォルダが自動作成されて、その中に日付ごとに自動でフォルダが作成されていきます。

LightRoomを立ち上げて、フォルダを監視させておけば、自動的にLightRoomへと画像が入っていくんですね~。


と、ココまでは前から出来ていたこと。


最近購入したキャノンのEye-Fi対応プリンターでは、

PCとコードで繋ぐことなくプリントが出来ます。

LAN接続のプリンターであれば同じようなことが出来ますが、ひとつ違うのはプリンターもワイヤレスな訳ですから、コードは電源コードのみ!

これが、一番大きな違いですかね~。


プリンターって置き場所が固定して動かすことってあまりなかったんですが、このWiFi対応プリンターであれば、電源がある場所であれば家中どこでもOK(^^♪


Eye-Fiカードを挿入したカメラとノートPC、そしてWifi対応プリンターがあれば、どこでも自由にストレスフリーで作業が出来てしまいます!(^^)!


おそらく、特定のフォルダに入ってきた画像を自動でプリントすることも可能かと。

コマンドプロンプトを使用したバッチファイルを作れば・・・。と考えているのですが実行には移しておりません(~_~;)


ちなみに、LightRoomを立ち上げてEyefiを使った動画があったので貼り付けておきます。

結構大きなデータでもスムーズにUPされているのが分かります。

私の場合は、プライベートでしか使わないので、もっと小さなデータです。なのでもっとラクチン!


う~ん。時代は進んでいるんですね~。


TransferJetも実用に向けて動き出していますが、ようするに、みんなコードが邪魔なんだなぁ~と。

私もその一人ですが・・・(笑)










カメラ関係 | 2009.12.11 [EDIT]

【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<LED懐中電灯型カメラがまた発売されました。今度はサンコーから。 | ホームへ | このコンビ最強>>
詳細ありがとうございました。
2009/12/12 19:51 | シモ #- | [edit]
※このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております※
突然のご連絡失礼いたします。“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。
現在、大手企業様のプロモーションにご協力いただきたい優良なサイト様に個別にお声掛けさせていただく活動をしております。
サイトを拝見し、パソコンやインターネットを使ってのならではの便利な情報、楽しい情報を多く更新されている魅力的なサイトだと感じ、
ご連絡をさせていただきました。
ご協力いただきますと特典もございます。詳細をご確認後にご判断いただいて構いませんので、
ご興味がございましたらご連絡をお願いいたします。

▼詳細メール申込フォーム  http://www.repo.jp/scouting/
※必須入力項目:エントリーコード『123』 、サイトURL『http://syararin.blog50.fc2.com/

ご返信にて詳細をご案内させていただきます。
この度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。
2009/12/14 17:23 | “My”アフィリエイトスカウト事務局 #- | [edit]
  • 【】
【// :】
| ホームへ |