TOPプレスリリース/ニュース

『NAVERフォトエディター』結構サクサクと動いて使えます(無料のオンライン写真編集ソフト)

また新たにWeb上で使用できる画像処理ソフトが出たのですが、今回は日本発のソフトで結構サクサク動いてインターフェイスも分かりやすく初心者でも使いやすいかもしれません。

開発元のネイバージャパン株式会社さんから改善案やご指摘があれば連絡くださいとのメールを頂いたので、『NAVERフォトエディター』の紹介と共に私なりの感想を。

夜中に書いているので、朝には改善されている点もあるかもしれませんが、今のところの現状を紹介します。

■NAVERフォトエディター:

http://photoeditor.naver.jp/

サイトを開くと下のような画面が開きます。


「フォトエディターを起動」ボタンを押すと、

早速ソフトが現れます。インターフェイスはこんな感じ。

写真を読み込むのは右下のボタンを押して写真を選択するだけ。

読み込んで最初に分かったことが、2000ピクセル以上のサイズが読み込めません(~_~;)

これはデータが重くなるとスペック的に厳しいから?
もしも改善するのであれば、2000ピクセル以上の画像も読み込めるようにして、大きいサイズのまま読み込むのであれば、警告表示を出すなどして対応した方が良いかなぁ~。

ただ、基本はWebに載せる写真のレタッチを対象にしているからこのままでも良いかも(笑)



読み込むとこんな感じになります。



画像処理の基本ツールのひとつ!
レベル補正ですが、んん???バグですかね~。入力レベルの255をスライダーを動かして200程度にすると普通であればハイライト部分が飛んで来るのですが、反対にアンダーになってしまうんですね。

釈迦に説法かもしれませんが、これはソフトを作った方がRGBの255と0を勘違いしたのかな?

まあ、そのうち直ると思いますが・・・(~_~;)



文章だけでは分からない方のために書きますと、例えばフォトショップで入力レベルを0~255の状態から200~255に変えると下のようになります。



しかし、NAVERフォトエディターで同じことをやると下のようになるわけです。



なんでだろ~う?なんでだろ~~う?って一発芸が出てきてしまいました(~_~;)


話は戻りまして、他のツールですが、

切り抜きツール



色調補正



これは良いなぁ~と思ったツールに、

白色補正というのがあるんですが、ホワイトバランス調整のことです。
初めて使う方にも分かりやすい説明になっていますが、数値で補正できるようになるともっと良いですね。今後の改良に期待です。




画像の拡大縮小は左下のスライダーで可能です。
これは結構使いやすいし、サクサク動いて快調です。




最大の拡大率は1700%!
すごいですね~。
この拡大もメチャクチャ、サクサクと動いてストレスフリー。画像が範囲外にまで拡大されると画面情報が出てきて、どの場所を拡大しているかわかるようになっています。




一応、文字も打てるようになっているのですが、最大値が200ということで、下の「テキスト」と書かれているのが200の大きさ。これ以上は数値入力しても大きくはなりませんでした。




保存形式は3つ。

JPGとPNG。それに独自の形式であるNPE。
レイヤーが使えるのですが、そのレイヤーを残して保存する場合はNPEでとのこと。


レイヤーですが、背景レイヤーを複製したり、調整レイヤーのような機能はありませんでした。これも、今後の課題かもしれませんね。

総合的に考えて、サクサク動く点は素晴らしい。
そして何より無料ですしオンラインで動くとあれば、ブックマークに入れておいても損は無いと思います。


詳しいプレスリリースは下の画像リンクからどうぞ。






【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<今日は選挙取材で関西へ | ホームへ | SB-900の接点とボディーのホットシューを掃除すると・・・>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |