TOPプレスリリース/ニュース

Flickrに投稿された写真をGetty Imagesが販売する新サービス「Flickr Collection」が開始

Flickrに投稿された写真をGetty Imagesのサイト上から販売するサービス「Flickr Collection」が始まりました。

プレスリリースが本家アメリカのゲッティサイトで出ています。
http://company.gettyimages.com/article_display.cfm?article_id=193&isource=corporate_website_ind_press_release

英語の苦手な私には・・・。

私が訳すと間違っていることもありますので、本家のプレスリリースをご覧頂きたいのですが、ゲッティーが独自に使えそうな写真をフリッカーから見つけ出して、この新サービスに画像を登録しているようです。

登録された画像はゲッティを通して購入できるとのこと。
こちらから登録してくれとゲッティにお願いすることは出来ないようですね。

サービス画面を立ち上げると、今現在では「5,982個のイメージが見つかりました 」と表示されています。

ここ数日間で、どの程度この数値が変化するかで、どの程度の登録ペースか分かりそうです。
(基本は毎月数千枚の写真が追加される予定とのこと)

投稿者のCreative Commons設定によってはスルーされるようですね。


登録された写真の価格ですが、使用媒体や大きさなどによって違って来るようです。
無料なのもあるんですかね?
その辺はまだ調べていません。

ただ、プレスリリースを読む限りでは、フリッカーに登録した撮影者にどの程度のロイヤリティーが発生するのかが不明のような。(私の英語力で見つけられないだけかも知れませんが・・・)

投稿者に対して、サイトに登録された場合は告知などはあるのか?
価格設定は投稿者が決定するのか?

疑問な点はありますが、新サービスの開始です。






【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<「カメラマンになった私」 約10年目を迎えての回想記 その1 | ホームへ | ニコン様 ここまで来たらD400を発表してくださいよ~(~_~;)>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |