TOP日記

最近「現像」って言葉が変化してきてませんか?

通常、写真の世界で現像と言えば、フィルムを現像液に浸して、像を現す。これが現像だとおもいます。

デジタルの世界でも、現像という言葉が使われ、生データであるRAWデータを「現像する」なんていう使われ方をしています。


ただ、ちょっと「ん~????」と思ったのが、ヤシカのフィルムスキャナーの日経でのプレスリリース文章。

「エグゼモード、現像不要でフィルムから直接PCへ取り込むスキャナーを発売」

この文章だけ読めば、生フィルムのままスキャンできるという超画期的な新時代スキャナーってことに(~_~;)

どこから、この現像不要って言葉が出てくるのか疑問なんですが、そもそも現像って言葉が一般の方々にとっては違ってとらえられているのかな?と。

昨日、FM局を車の中で聞いていた時も、「現像」という言葉が出てきましたが、これもカメラマンからしたらちょっと変な使い方でした。


デジタルフォトフレームをリスナーの方にプレゼントするという話だったのですが、内容は大体こんなかんじ。

・リスナーのハガキ
「子供の写真が数千枚になってしまって大変です。ぜひデジタルフォトフレームください!」

・パーソナリティ
「いや~、写真ってたまると大変ですよね。数千枚もあるとプリントしたり現像するのも大変でしょうから、是非デジタルフォトフレームを使ってくださいね」


パーソナリティの方が現像という言葉を使われていました。

デジタルフォトフレームが欲しいというリスナーは間違いなくデジタルカメラを使用していますよね。
でも、現像という言葉を使われています。

ここではRAWデータの現像っていう意味では使っていないと思うんですよね~。

では、一体デジタルカメラで撮影した写真を現像するっていうのは、一般の方々はどのようにとらえているんでしょうか。

ん~。


ヤシカのフィルムスキャンの現像不要という言葉が、時代の変化を象徴しているのでは?と感じてしまいました。







日記 | 2009.03.07 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<久しぶりにダウン | ホームへ | 初めて産婦人科の中に・・・、大きな水槽がありました♪>>
ま~~、目に見えるようにするのが現像、と言うことで良いんじゃないでしょうか?デジタルフォトフレームの中にデータを入れるのも、かなり広い意味での現像と言ってもいいのかも。そこら辺を広い心で受け止めるのがプロなのかも。笑
2010/06/07 18:22 | tats #Qi8cNrCA | [edit]
  • 【】
【// :】
| ホームへ |