TOPNikon D700レビュー

背面液晶モニター画面について

さてさて、私が気になるのはD700の背面液晶モニターです。

そもそも、背面液晶モニターの表示は、どこまで信用できるのか?と言われれば、信用できないと言うのが正しい所だとは思いますが、それでも背面液晶モニターの出来栄えは気になるところ。

基本的に、モニタを見る環境によって画面の見え方は変化してしまうので、背面液晶モニターの比較をする際には、色評価蛍光灯の下で、キャリブレーションされたモニタが設置されている場所と同じ環境下で確認しました。


モニター画面に革命を起こしたと言っても良いほどの機種があります。それはニコンD200。
NikonD200が発売されたときはモニター画面の出来栄えが完璧に近いことに驚愕しました。以前の機種と一線を越える作りこみをされて登場しました。

D200のモニターであれば信用できる。と思ったものです。

そして、時代が進み、D300とD3の時代へ突入。

はて?

モニターの出来栄えは?

ん~~~?
と首をひねる完成度でした。

通常で考えれば、D200で以前と比べれば、ほぼ正確に表示していたモニターを引き継ぐものだとばかり思っていましたが、D300、D3の背面液晶の出来栄えは私が見たところD200以下になってしまっていました。(このレビューは超個人的レビューであることを忘れないでくださいね)

D3とD300を比べれば、やはりD3に軍配が上がるものの、3機種を比べれば

D200>D3>D300


といったところでしょうか。

D200の背面液晶モニタは伝説的に素晴らしいモニターになってしまったのか?
今後D200を超えるモニターは現れるのか?と危惧しているところで、D700が発売となりました。


さて、前置きがかなり長くなってしまいましたが、本題のD700の背面液晶モニターについてですが、

ハッキリ言って素晴らしい!!!

D3よりも出来栄えは上をいっていると思います。

D300よりも良いことは言わずもがな。


ここへ来て、Nikon頑張ったなぁ~と、感慨無量です。

背面液晶モニターが基本的には信用できないとは言え、やはりそのブレかたというか、モニタのクセを知っていればある程度の目安としては使えます。

そのクセを知った上でヒストグラムも確認すれば、経験値からある程度のあたりは取れます。


さてさて、D700の背面液晶のクセは?

基本は、かなりよく出来ているので、悪いことは書きたくないのですが、基本的なクセだけは明記しておきたいと思います。


まず、初期設定のモニタの明るさでは明るすぎます。これは歴代のニコンのモニタのクセというか作り方です。悪いわけではありません。
ですので、マイナス2ほどに暗くしてあげるとほぼ近い状態になります。

次に、マゼンタ域の色がブルー寄りに表示されます。
これは、文章で書いても分かりにくいでしょうから、シュミレーション画面として、こんな感じに見えますよ。ということで写真をUPしてみます。

ただ、あくまでもこれはシュミレーションですので、参考程度に見てみてください。

※なお、モニタはしっかりとキャリブレーションしたものでないとしたの写真は参考に出来ません。
キャリブレーションをしたモニタでご確認することをお勧めします。



さて、下の画像が元画像です。この写真がモニタだとどのように見えるかというと・・・。
元画像 モニタシュミレーション用


大体、こんな感じになります。
これは参考程度に見てくださいね。
つまり、ブルー側によります。
モニターシュミレーション.jpg


この2点が気になるところでしょうか?
ただ、1点目のモニタの初期設定の明るさに関しては、ニコンの販売戦略的なつくりなので、問題ではありませんし、2点目もかなり、頑張っているとは思います。

この領域がしっかり出るようにするためには30万円では作れないでしょう。
さらに10万程度あがるのであれば可能だったかもしれません。

結論としては、間違いなく素晴らしい背面液晶モニターだと思います。






【関連するタグ】

【最新記事一覧】

08/16   激安アクションカメラ!3980円で30M防水に手ぶれ防止!8500円で4K動画にWi-Fi+タイムラプス機能付
08/12   Nikon D850は8月15日発表という噂が出ていますね。詳細スペックも流れているので・・・
08/07   iPhoneで花火を撮影してみた!ピントとISO感度に気をつければ結構綺麗に撮れる
07/30   肩こりががヒドく久々にお世話になったパイオネックス(円皮鍼) 劇的に痛みが引きました
07/12   【リンク】AdobenoのLightroomは遅い?パフォーマンス向上に向け動き出す
07/07   【リンク】ニコンの牛田社長インタビューやREDがスマートフォンを発表など
06/19   【リンク】美術館が撮影OKになると大混乱になる?ルーブルのモナリザの前が凄い、など。
06/12   すごい便利で高性能の無料のスキャンアプリ「Adobe Scan」 OCR認識率も抜群です
06/07   富士フィルムHDがニコンを買収!?  がんばれニコン!!! 
06/06   料理撮影テクニック10 湯気の撮影は濡れ綿球!アイスクリームはマッシュドポテトで!
05/29   新宿、銀座、大阪のニコンプラザは日曜定休日に。美術館の撮影OKが増えている?など
05/24   無料!誰でも簡単にポスターや雑誌などのデザインが作成できる「Canva」が日本語化

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ニコンソフト「Capture NX 2」 ガイド ・画像の明るさや鮮やかさを簡単に調整したい。を公開 | ホームへ | 高感度ノイズ比較>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |