TOP未分類/写真・カメラ関係含む

イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?

TechCrunchにPhotoshopのアップデート予告情報が載っていました。
それによると「コンテンツに応じた塗りつぶし」の失敗が大幅に減るようです。これは凄い!

Adobe supercharges Photoshop's content-aware fill so you have more options, fewer AI fails

Photoshopには多くの神ツールが備わっていますが、「コンテンツに応じた塗りつぶし」もその一つ。
ただ、その完成度に関してはイマイチな部分も。苦手な対象物というかパターンもありますよね。なんで結果がこうなんだ!と言ってしまうような^^;

最終的には結局コピースタンプツールを使って直したほうが結果が良かったりして。使えるようで使えない微妙な部分もある「コンテンツに応じた塗りつぶし」でした。

しかし、次回アップデートで完全な神ツールへと変貌を遂げるかも!
詳しくは以下の紹介動画を御覧ください!!!





このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/21   自動運転車から発射されるレーザー光線でデジタルカメラの撮像素子が壊れる!?
01/09   【動画有】Nikon Z6/Z7に瞳AFが搭載決定!NIKKOR Z 14-30mmの価格は14万円前後か
01/05   あけましておめでとうございます。 2019年はToF方式の3Dカメラが台頭か!?3Dデータ化でアパレル業界に新風?
12/26   Adobe Photoshopのフォトグラファー向け フォトプランは来年値上げするのか?
12/20   写真の自動切り抜きソフトの真打ち登場か?無料Webソフト「remove.bg」の紹介
12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・

<<ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い! | ホームへ | ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |