TOPカメラ関係

街中の自撮り撮影者のセルカ棒を次々と切り落としていく意味不明動画

自撮り棒が目障りだからといってセルフィー撮影をしている人々のセルカ棒を次々と切り倒していく信じられない動画がYouTubeにアップされ物議を醸しています。

カテゴリーはコメディになっていますが、とてもコメディだとは思えないリアルな仕上がりとなっています。
ハサミの柄の部分に取り付けたアクションカメラの映像も一部で使われているのですが、その映像をみると携帯電話のケースだけがセルカ棒に装着してあるように見え、ヤラセ動画だと指摘する人もいるようです。




そうは言っても誰が得をするのか分からない意味不明の動画ですが、ヤラセ動画だとしても気分が良いものではありません。

日本で必要もなくこれだけ大きな枝切り鋏を持っていたら銃刀法違反罪もしくは刃物を必要も無く持ち歩くことを禁じる軽犯罪違反になるでしょうね。
ヤラセでなくリアルな動画だった場合には確実に器物損壊罪になりますね。日本では親告罪ですがアメリカではどうなのでしょう・・・。

投稿者の過去動画を見るとYouTubeで収入を得ているユーチューバーとも思えず更に謎が深まります。

日本ではセルカ棒に対する問題意識はそれほど大きくはなっていないようですが、海外ではこういった動画がUPされるほど嫌悪感を持っている人が多いのでしょうか?


私もTHETAをセルカ棒に付けて撮影することが多いので、ここまでの嫌悪感が世の中にあったのかと思うとゾッとします。






カメラ関係 | 2016.09.05 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<【メモ】無料のオンライン画像処理エディタとHDR加工処理エディタ | ホームへ | ExifとIPTC タグなどの主要一覧表 個人備忘録用>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |