TOP未分類/写真・カメラ関係含む

作成に3年間!撮影に500日! 100万枚の画像を撮影し作成されたタイムラプス動画

今までも数々の新しいタイムラプス動画を公開し世界中で注目されているKeith Loutit氏がこのほど最新作をアップしました。

今回の動画は撮影に500日をかけ作成に3年間を要したとのこと。
撮影した枚数はなんと100万枚。
今回の動画では約25%にあたる25万枚を使用したんだとか・・・。

気の遠くなるような作業ですね。今回の動画のワンシーンを撮影するだけでも私には真似できません。
恐ろしいほど手間の掛かった動画です。

3年前に作成され世界中の話題をさらったタイムラプス動画「The Lion City」のバージョンⅡです。
その名もThe Lion City II - Majulah


前作となる「The Lion City」をご覧になったことが無い方は最後に埋め込みましたのでそちらも合わせてご覧になってくださいね。
今回の作品は5年間の製作期間というのですから前作の制作と平行して作成していたのでしょうか?
よく考えると凄いですね・・・。よく考えなくても凄いか。

The Lion City II - Majulah from Keith Loutit on Vimeo.


前作「The Lion City」は以下の動画です。

The Lion City from Keith Loutit on Vimeo.






【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<06/15のツイートまとめ | ホームへ | スタビライザーの実演中に1000万円のカメラがクラッシュ! シネギアエキスポでの一コマ>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |